• septer01

    週刊文春、朝日新聞、毎日新聞、この3誌は共通して、タイトルの曖昧さを悪用して「敵」を排除する扇動政策をやっているね。報道関係者としての矜持は皆無だろう

  • septer01

    高級官僚が政府に無断でハニートラップにかかる危険がある売春バーに出入りしている事自体、日本政府転覆陰謀の原因と成り得る・・か、既に成っている事も考える余地がある

  • septer01

    売春バー問題に対して、一部の偏向報道メディアが前川の釈明を一方的に支持している事がおかしい。これは、森友籠池と共通で、現政権攻撃の材料が一方的に正常にされている

  • septer01

    マスコミが情報権力を組織的に乱用して犯罪行為を行えない社会は、この扇動者達にとって不都合であるという要素は十分に考えられる

  • septer01

    こういったメディアによる情報権力の腐敗や乱用が度を越して犯罪だと認められた場合、これらのメディアは組織犯罪を実行していることになるし、実際彼らは犯罪集団だ

  • septer01

    これらのメディアは日本中でより大量に発生している飲酒事故を報道せず、また飲酒事故を起こした酒の銘柄も報道せず、ポケモンGOを連呼したわけだ。

  • septer01

    例えば、ポケモンGOを見てみよう。毎日新聞社を初めとしてメディアは一斉に、他のスマホゲームで発生した事件・事故は隠蔽した状態でポケモンGOで事故を連呼した

  • septer01

    一部のマスコミが必死に反対している理由は、自分達が掣肘されない腐敗権力=報道権力を乱用して、特定方向の政権や企業、流行り物を攻撃する利権を維持したいからだろう

  • septer01

    毎日新聞を見ればわかるが、文字数が少なくて済むタイトルを用い、視聴者の麻痺を目的としたマインドコントロールを長期継続している

  • septer01

    日本との違いは、扇動目的のメディアが、偏向情報を断続的に流す事によって読者/視聴者の脳内を麻痺させる戦術を故意に使う点だね