• lake

    →後者は、厳しいやり方もあるが、甘え不足で自信喪失してるので、話を聞く等受け止める必要もある。だがまずは「親」の反省が重要.

  • lake

    →暴力的になり易い。一方、甘えが不足すると「自信喪失」して、引き籠り易い。だから、前者は戸塚スクール並の厳しい躾が正しい。→

  • lake

    →その後も、幼少期は基本甘える。この甘えが健全なら問題ないが、甘えが過剰だと「自意識過剰」になり、非行や子供同士の性行為等→

  • lake

    引き籠りの原因は基本「親」。人間は全員「甘え」から人生始まる。0歳児が親(または親代わり)に甘えられなければ100%死ぬ。→

  • lake

    →本質は年齢差でなく「目的行為」。結局、ロリコンもロリコン叩きも、自らの性癖を正当化しようとしてる点では同じ穴の狢。子供に手を出す子供もロリコン少年少女。

  • lake

    →すなわち、年齢差のある性関係を執拗に叩く事で、年齢差ない高校生同士や大学生同士等、子供や若者同士の性行為ならまだましと位置付け、自らの性的退廃と正当化する。→

  • lake

    →横行して、女性自ら女性を苦しめる。一方で自らの性的退廃は正当化したいから、種々の性癖に区別を設けて分類する。その分類の最近のトレンドこそ「年齢差」である。→

  • lake

    →子供に伝播して、子供が淫行や売春や非行を犯す。またその子供が…の悪循環をもたらす。そもそも性的退廃によりHIVや性病や子宮頸がん等の病気や「望まない妊娠」が→

  • lake

    →よくても、こういうのは結婚や家庭を持った時に問題が生じ易い。まず「恋愛や性行為と結婚は別物」と考えるから婚期が遅れやすい。仮に結婚しても、自らの過去の非行が→

  • lake

    →高偏差値の人ほど「真面目」と言うのは嘘。例えば、ビリギャルや元AV女優の社会学者等、淫行の結果「スッキリ」できて勉強に仕事に精励する人も多い。だが、当人は→

  • lake

    結局、特に若い「女性」の貞操観念が希薄化した事が性的退廃を扇動してきた…今や有名大学でもヤリサーが横行し、底辺高校から有名大学まで、子供や若者同士の淫行の嵐。→

  • lake

    →「年齢差」の問題に置き換えて、猥褻行為を「子供の遊び」にしてはいけない。子供の頃から性的退廃が進行する。子供の異性関係こそ厳罰にすべし。男女も別学。

  • lake

    →恐らく一切事件化しないのだろう…下着撮影は「子供の遊び」じゃない。スカートめくり始め、子供が子供の下着や裸を無理矢理見ようとするのも悪いはずである。→

  • lake

    →悪事に同意した子供を取り締まらないから子供から進んで同意しやすい。児童買春を被害扱いするのもそう。この事件、もし撮影したのが47歳じゃなく10歳ならば→

  • lake

    この事件は、おそらく女児も同意してたのではないか?脅してたら「刃物等で脅して」と書くだろう…ならば女児も取り締まるべきである。年齢は関係ない。→

  • lake

    →中卒はまだ子供、高卒も、大卒も…と次々「モラトリアム」を延長した結果、幼稚化が進行してる。18歳までにしっかり大人にすべし

  • lake

    →のは誰しも認めるだろう。ならば18歳位からもう「大人」と扱うべき。子供と扱う方が気持ち悪い。「18歳はおっさんおばさん」→

  • lake

    「離婚や不倫」と「年齢差」とを混同してはいけない。離婚不倫は、同い年でも問題。人間は20歳頃が一番能力発揮できる時期である→

  • lake

    マリア> 「高校生に同情した」はおかしいだろwお互い好き好んで付き合ってたのだからwただ不倫はいけないので両者に罪あり

  • lake

    →仮に義親と年齢が逆転しても離婚なければ家系の秩序は保てる。まあ仏大統領は離婚あるのでやや問題だが…同い年でも離婚は問題ある

  • lake

    実際年齢差は関係ない。25歳差あっても大統領にまでなる夫婦もあれば、同い年なのに「価値観の不一致」ですぐ別れるのも多い。→

  • lake

    →完全に恋愛や性行為が「子供の遊び」と化してる。昨今の「年齢差」を強調する風潮は、一見正しいようだが実は恋愛を遊び化させ悪質

  • lake

    本当に節度あるなら、自分が18でも18には手を出さない。だが18以下なのに中高生同士の恋愛が横行、大学でもヤリサーが横行。→

  • lake

    →だが、20歳で子供産んでいいなら、もう18歳は世の中で責任が持てる大人でないと矛盾する。いつまでも子供扱いせず18歳は大人

  • lake

    →この記者も若い頃遊びで同年代の彼女と次々交際してきたのでないか?だとしたらロリコン。真剣さ足りないから母親に罵倒される。→

  • lake

    →また、恋愛や性行為が子供や若者の快楽になってるから、彼氏彼女をとっかえひっかえして結婚まで行かず晩婚化未婚化が進行する。→

  • lake

    →子供が子供に手を出すのもロリコン少年少女。だから若者同士の結婚でも出来婚離婚DV児童虐待が横行してる。年齢差は関係ない。→

  • lake

    →と認識してるから。実際18は未熟な場合も多く、ならばたとえ本人が18でも18に手を出せば38が手を出すのと同じロリコン。→

  • lake

    →それは、成熟した大人が性的快楽を貪るのはおかしくても、未熟な子供が貪るのは微笑ましいと思っており、性行為を「子供の遊び」→

  • lake

    →正しいかと言えば間違いであり不道徳。なぜなら恋愛や性行為は「大人の行為」だから。後者を正しいと思ってる人も実はロリコン。→

  • lake

    →仮に18歳を子供扱いすると、よく「大人が子供に手を出す」とは言うが、「子供が子供に手を出す」とは余り言わない。なら後者は→

  • lake

    18歳は、世界でも、また今後日本でも「成人」年齢。むしろ18歳を未成年扱いする方が気持ち悪い。だがそれを敢えて百歩譲って、→

  • lake

    →この記事は、若い頃奥手だと高齢になってこじらせるから若い内に次々恋愛しまくれと感じられるが、これは性的退廃を鼓舞するだけで、逆に晩婚化非婚化に拍車がかかる。

  • lake

    →また昨今の女性も情欲まみれで、外見だけメッキの「自分磨き」した不埒な男ばかり次々選び中々結婚に至らず、結婚しても出来婚離婚DV児童虐待等不幸になりやすい。→

  • lake

    →本来こういう真面目で仕事一筋な男性こそ、女性は魅力的と思うべき。その意味では、この真面目な男性を愚弄する記事は悪意ある。万が一「捏造」なら卑劣極まりない。→

  • lake

    →と考えるようになり、男も女も次々とっかえひっかえ恋愛するが、なかなか結婚には至らず「晩婚化未婚化」が進行してる。「モテればいい」ってもんじゃない。→

  • lake

    とらまめ> 「若いうちに自分を磨き、異性に好かれる努力」まさにこういう現代の「異性にモテる」事ばかり考える情欲まみれの思想が蔓延した結果「恋愛と結婚は別物」→

  • lake

    →「結婚前提の真面目な交際」を多くすべき。まず情欲の交際減らすため子供の異性関係は厳禁。また「お見合い」的なのを盛んにする。恋愛より見合いが別れにくいとも言う

  • lake

    →交際ゼロでも結婚から遠いが、情欲で交際しても次々相手をとっかえひっかえするだけでなかなか結婚に至らない。たとえ結婚しても離婚DV等不仲になりやすい。→

  • lake

    今は「真面目で異性交際殆どゼロ」か「若い頃から情欲まみれで異性交際しまくり」かの二極化になりつつあると思う…ではどちらが正しいかと言えば、どちらも間違い。→

  • lake

    →だから、まずは「子供の遊び恋愛」は厳禁にすべき。また昔の「お見合い」を復活させた方がいい。結婚相談所的なのをハロワ並に公的に拡充して気軽に使えるようにすべき

  • lake

    →なかなか結婚には結びつかない。結婚してもDV離婚になり易い。どちらにしろ晩婚化未婚化少子化に拍車がかかる。結局男も女も「常に結婚前提で交際しろ」という事。→

  • lake

    →今日本人は、異性交際殆どないか、逆に情欲まみれで異性交際してるかの二極化が進んでる気がする…勿論前者も結婚から遠ざかるが、後者も「恋愛と結婚は別物」と考え→

  • lake

    →若い頃から情欲で異性を貪ってた人とは実に対称的であるwだが長年溜め込んだものが、女性介護士をきっかけに触発されてしまったが、もう時すでに遅しといった所か…→

  • lake

    もしこの話が本当なら、女なぞ目もくれず仕事一筋で真面目に生きてきたこの男性には同情すべきだろう…だがそれが仇となり結婚できずしかも身体まで麻痺してしまった…→

  • lake

    →「周囲から信用されてない」は誰でもあり得る。あの千葉殺害犯もそう。それを隠れ蓑に「悪」を許してはいけない。システムでなく人として善悪を自覚させる。

  • lake

    →「子供が非行や犯罪を犯したら家族や友人を罰すべき」と主張すべきでないのか?それが「許せない」と言ってるのだから。確かに家族も問題あるが、そもそも→

  • lake

    Kruz> 「【半年】以上も孤独」…どう見ても妊娠という「事が起きた後」の少女に相談相手がいなかったと主張してるとしか思えないが…まあいい。なら→

  • lake

    →千葉女児のおっさん犯人なら批判して、この事件の未成年の少女なら擁護する人達も一種のロリコン。恋愛や性行為を「子供の遊び」にしたい気持ち悪い人達

  • lake

    →こういう、0歳児を快楽の犠牲にした卑劣な少女を庇う人が多いのには驚く。ならなぜ千葉殺害犯は庇わないのか…?彼も相談相手がいなかったかもしれない…→

  • lake

    ここまで続報がないとレイプや援交の線はもう考えにくい。結局「同年代の少年と快楽を貪り出来た子が邪魔だから殺した」が犯行動機で確定だろう。→

  • lake

    →いないと言ってるように聞こえるが…「妊娠」は「事が起きた後」に該当すると思うが。こちらの意見も「妊娠するような事を子供がするな」というシンプルな話

  • lake

    Kruz>「この高2のガキには信用できる家族も友達もいなかったということだ。半年以上も孤独だったわけだ。」というのは、「事が起きた後」の相談相手が→

  • lake

    →ただ親に責任あるのもまあ確かだから代わりに親を罰してもいい。但し孤独だったのは千葉殺害のおっさん犯人も同じだから擁護すべし。少女だけ擁護はロリコン

  • lake

    Kruz> 子供を妊娠出産してから殺してから、家族の相談だ何だと言っても遅い。だから社会全体としては端から子供の異性関係を厳禁にすべきなのである。→

  • lake

    →子供の時分だけ恋愛や性行為を我慢して大人になってやればいい話。それとも子供同士で性行為したい人達が「他人事じゃない」と必死で放置したがってるのか…

  • lake

    →事件になれば本人も身内も「他人事じゃない」から規制しろと言ってるのに、それでもなお「子供の異性関係は放置しろ」という方が、余程他人事と思ってる。→

  • lake

    →他方事件になれば相談相手がいないのが原因と言う。これも典型的タブスタ。それなら、端から性行為した子供を罰して厳しく規制しとくべきである。こういう→

  • lake

    →また、妊娠時の相談相手や中絶云々を考える以前に、そもそも子供が異性関係を「甘く見てる」事が問題ではないのか?一方で普段子供の性行為を放置しといて→

  • lake

    →掌返すなら、それは「ロリコン性に基づく少女犯人の擁護」という事。こういうのは、自分の都合に合わせて「批判」と「擁護」を使い分ける典型的ダブスタ。→

  • lake

    →千葉女児の「おっさん犯人」なら容疑段階でも「卑劣鬼畜」と言いながら、この「かわいい少女犯人」だと「まだ容疑でわからない」とか「かわいそう」とか→

  • lake

    Kruz> 誤解ある書き方だったかも知れないので補足するが、どんな事件に対しても「まだ断定できない」と主張するなら一貫してるから何ら問題ない。だが→

  • lake

    →そういう声は少ない…恐らく、自分が子供の頃や、自分の子が他人の子に性行為したのは正当化したい人が多いのだろう…子供に手を出す子供もロリコン少年少女

  • lake

    →女は生物学的に妊娠出産を回避できない。だからこそ、こういうのを未然に防ぐために、無責任な子供の異性関係自体を罰して厳禁にすべきなのだが、なぜか→

  • lake

    →尚、相手の男にも責任があるのは確かだが、相手が妊娠や出産を知ってたか?相手も産み殺しに同意してたか?により、相手の罪の軽重は変わってくる。だが→

  • lake

    →今回、少女が情欲貪り出来た子が邪魔だから産み殺した可能性が極めて高く、ならば千葉殺害犯と同類の鬼畜な性犯罪少女であり、厳罰を求めるべきである。→

  • lake

    →まして、「キモいおっさん」の犯罪なら叩くが「かわいい少女」の犯罪は擁護するというのなら、それはロリコン的発想であり、そういう人はロリコンの仲間。→

  • lake

    →どう見ても、千葉も今回も容疑者の意志で殺害した可能性が高いはずだから、この少女を擁護する人の思考は、千葉殺害犯を擁護する人と同じ思考と言える。→

  • lake

    →まだ少女が捕まっただけだが、「子供を快楽の犠牲にした鬼畜少女」の声より、なぜか「まだ容疑段階で少女が悪いと断定できない」と擁護する声が結構ある。→

  • lake

    →千葉殺害は、容疑者が捕まった途端「子供を狙った鬼畜犯」の大合唱の中、一部の人は「まだ容疑段階で容疑者の犯行と断定できない」と擁護してた。今回も→

  • lake

    →第一それなら「レイプが原因」と報道されてる筈。つまり「レイプだ」と騒ぐ人は殺人少女を必死で正当化したい人。似た図式は「千葉女児殺害」でもあった。→

  • lake

    レイプの可能性は極めて低い。単発のレイプで即妊娠は稀。身内からの恒常的なレイプなら妊娠もあり得るが、ならもう身内も捕まってるだろうからそれも低い。→

  • lake

    →相手の男側も悪いので罰すべき。だがそれ以上に、子供の異性関係自体を厳罰にして禁ずべき。男女も別学。また「親の子殺し」は他人以上に重罰にすべし。

  • lake

    →あの千葉女児殺害の犯人と同類。寧ろ誰よりも子供を愛すべき「親」による犯行の分だけ、千葉以上に卑劣。勿論無理矢理やられた結果なら別だが…まあ→

  • lake

    →自ら犯した犯罪ならば同情の余地はない。即ち、女子高生が快楽を貪った結果出来た子が邪魔で殺したのであり、性欲目的で子供を殺した「強姦殺人」同等。→

  • lake

    まあ記事では経緯わからず何とも言えない面あるが…ただ1回の強姦で即妊娠はまずないだろうから、この女子高生が「被害者」の可能性は極めて低いだろう…→

  • lake

    なぜ子供を罰したくないのか…そんなに性行為を子供の遊びにしときたいのか…罰しないから同じ少女が何度も売春する…子供同士で妊娠出産しても法的に守られない…

  • lake

    →これでは当然子供が自ら「安心して」性行為に手を出す。しかも子供同士の性行為は何ら罰せられず放置される。小学生のいじめレイプは隠れて横行してる…

  • lake

    rietom> 子供の妊娠出産は危険だからこそ、子供の異性関係を厳しく罰して子供に自制心持たせるべき。今現在売春少女は不問どころか「被害」扱いされる。→

  • lake

    →この記事のコメは確信派と慎重派にわかれてる模様wまあ個人的には、合意だが少女が13未満だから強姦扱いと憶測するがw13未満でも合意なら少女も罰すべき

  • lake

    →「卑劣な少女」どころか「まだ容疑でわからない」「かわいそう」と、なぜか慎重だったり擁護する声も多い…性犯罪でも犯人が少女だと擁護するロリコン傾向?w→

  • lake

    千葉女児殺害の「おっさん犯人」は、容疑段階でマスコミもネットコメも「卑劣な性犯罪者」と決めつけの嵐だった一方、最近起きた「16歳少女」の子供産み殺しは→

  • lake

    →「○歳」と決めたら1歳差でも「大人と子供」。現行で、18&17より、30や40や50&18の方が遥かに健全。また17同士等子供の恋愛や性行為も罰すべし

  • lake

    →「恋する少年少女」と「恋するおっさんおばさん」、前者の方が聞こえがいいと感じるのは本来間違い。恋愛や性行為は「大人の行為」。一旦子供と大人の線引きを→

  • lake

    ここでのコメでもわかるように、昨今の年齢差ばかり強調する風潮は、一見正しいように見えて、実際は、恋愛や性行為を「子供や若者の遊び」にする下劣な論理。→

  • lake

    →そもそも、未熟なくせに恋愛や性行為に手を出す子供こそ、気持ち悪い子供。「中高生の純愛」なぞあり得ない。子供に手を出す子供も気持ち悪いロリコン少年少女。

  • lake

    →恋愛や性行為は「大人の行為」。一旦年齢線引きしたら18&17でも「大人と子供」の関係で罰すべし。18&40の方がまだ適切。また子供も赦免せず罰すべし。

  • lake

    →実態は「子供の淫行礼賛条例」である。未熟な子供の恋愛や性行為を放置するから、子供同士の心中や放火殺人が相次ぎ、いじめ等でのレイプも隠れて横行してる。→

  • lake

    →第一「健全育成条例」に「子供が淫行しても罰しない」等というおぞましい規定があり、子供同士の「真摯でない」身勝手な性行為を、健全育成条例が放置しており→

  • lake

    はっきり言って、昨今の「年齢差」ばかり問題視する風潮こそ間違ってる。年齢差あれば罰する背後で、年齢差ない場合は、未熟な子供同士でも野放図にしてる。→

  • lake

    →2000年代に入ってから少年法が次々厳罰化に改正した途端、少年犯罪は激減した。やはり子供の犯罪や非行には厳罰で臨む方が正しいのである。

  • lake

    →だが余りにも年齢不相応に子供扱いしてきた現状では難しいだろう…ならば子供の犯罪や非行を厳しく罰し、できるだけ早く改心させ大人にするしかない。→

  • lake

    →少年犯罪が絶たない。人間は「心と身体のバランス」が大事。大人の身体には大人の精神持たせるべき。本来は15~16歳位が成人に相応しいとは思う。→

  • lake

    また少年の凶行。最近も少年による放火殺人や無免許暴走やレイプ等多発してる。そもそも身体的に16歳は「大人」。なのに精神が「子供」のままだから→

  • lake

    →こういう偏向をするからマスゴミと叩かれる。それでも未だに改心できない情けない人達…こういう偏向をやめられないマスコミは「モンスターマスコミ」である。

  • lake

    コメでもいくつか指摘されてるが、こういう体罰記事になると「なぜか」マスコミは「背景」を殆ど書かない。「背景」は事実把握のために極めて重要な情報なはず。→

  • lake

    →まずは子供のいじめや非行や異性交際を厳罰にした上、親として、責任持って子育てでき愛情を与えられる能力を培う教育が必要。発端は「親」にあり。

  • lake

    →だが、前者も後者も、親になった時にまともな「親の愛情」が持てるようになる事は少なく、それが子供へと負の連鎖して、2項対立に拍車がかかる。→

  • lake

    →かつての吉田元首相は、健康の源は「人を食ってる」と言った。世間の実態は「人を食って英気を養う」か「食われて苦しむ」かの2択かもしれないw→

  • lake

    →いじめた側は、まあ高校は中退したがその後事業を起こして実業家になった一方、いじめられた側は専門学校中退後もう10年以上引き籠ってる…→

  • lake

    →世間は、「前者の攻撃によって後者が苦しむ」構図になってる可能性も否定できない。学生時代いじめた側いじめられた側双方の知り合いがいるが、→

  • lake

    →後者の場合、他者へも攻撃できず愛情不足も解消しないから、意外と長期化しやすい。だから後者は、苦しみを受け止めるケアの方が大事。また、→

  • lake

    →逆に委縮すれば、こういうニートや引き籠りやうつ等の形で現れる。前者は、親の愛情不足を他者への攻撃で補填するから、意外と早く立ち直る。→

  • lake

    こういうのは基本的に「親の愛情不足」が原因。それは色々な形で現れる。攻撃的になれば、いじめや非行、子供の恋愛や性行為や売春などもそう。→

  • lake

    →現行憲法やGHQ等の占領政策は再検証すべきと思うが、それは戦前復古ではなく、そちらの方が道徳に適ってるから。道徳に適ってない風習まで復活する必要はない

  • lake

    →人間は、知的のみならず道徳的にも成長して行かなければならない。そのためには、自国文化や海外文化の取捨選択など試行錯誤や紆余曲折も当然ある。個人的に→

  • lake

    最近日本も海外も「保守傾向が強い」と言われるが、何も古の風習を復活すべきという事ではない。戦国時代のように武力で政権取るべきかと言えば勿論間違い。→

  • lake

    →子供だから赦免は反道徳な法規定。少年法は、刑法の14未満赦免規定を補う形で、児相通告や補導でなく、14未満でもしっかり処罰する法律にすべし。

  • lake

    下コメにもあるが、なぜか「何年生か」が記事に書かれてない…これが小学高学年なら悪質性はより高くなる…だがこれは、学年無関係に殺人未遂の「凶悪犯」。→

  • lake

    →こういう記事は「老若」の対立を煽るものでタチが悪い。実際は年齢無関係に個人の人格の問題と思う。そう言や最近取材断られ壁蹴った20代記者がいたっけ…

  • lake

    →中高年の態度に余計不満を抱き易い可能性もあるし、中高年も「若者は年輩を敬って当然」という意識があって若者の態度が余計横柄に見えてる可能性もある。→

  • lake

    →言ったつもりでなくても、その人の雰囲気で若い接客側が勝手にそう捉えた可能性もある。また、若者は「中高年は礼儀正しくて当然」という意識があって→

  • lake

    →その場の状況見ないと何とも言えない。もし「無視」に見えれば、店員が客を無視すれば年齢無関係に誰でも不満抱くだろう。レシートの件も、客は不満露わに→

  • lake

    読売投書読んでも、接客側も客側もいずれも思い込みの可能性は拭い切れない…店員に声かけて無反応だったのが「無視」に見えるか「気付かない」に見えるかは→

  • lake

    →委ねるようにしてもいいかとも思う。「保育士と児童」だけでなく「男児と女児」でも問題ある可能性もあり得るだろうし…

  • lake

    →ただ個人的には、子供は男女区別すべきと思ってるので、この際幼稚園保育園も男女で分け、男児は男性保育士、女児は女性保育士に→

  • lake

    →マスコミに煽られて、まず殆どない事で不安を抱く親が現れ、その影響で保育業務に支障が出てくる…全てはマスコミが発端。→

  • lake

    →つまり自分達の利益や評価に繋がる部分に特化して「子供被害を悪用」してるのであり、真に子供の事なぞマスコミは考えていない。→

  • lake

    →「親から園児を守れ」とは主張しない。また、マスコミは裏でフェミ系とも癒着してるのか、「女性保育士と男児」は問題視しない。→

  • lake

    →それが証拠に、園児の年代での被害の圧倒的多数は「親による虐待」。だがマスコミは、単発で虐待ニュースを伝える事はあっても、→

  • lake

    →得意客の大半である親や祖父母に対して尋常でない不安を煽り、自らに視線を向けさせ利益を貪る「オオカミ少年マスコミ」で卑劣。→

  • lake

    →それも殆どが小学生止まりで園児の被害はまずない。つまり「大人の男と女児」の構図は、マスコミの創作した、現実離れした妄想。→

  • lake

    「大人の男と女児」の構図を過激に問題化したのは何よりもマスコミ。その責任は重大。実際この構図での殺害は年1回あるかないか。→

  • lake

    →ただ一番質が悪いのは、子供向けの漫画アニメで、子供の恋愛や性的関係を正当化乃至美化する表現。そういうのも厳しく規制すべし

  • lake

    何もエロシーンがあるものを公共の電波で放送する必要はない。それはアニメだけでなくドラマや映画も同じ。別扱いすべし。→