• サクラネコ

    そして、その国立の学費・家賃で月10万吹っ飛んでいくっていう。なお高校で河合塾にでも通ったなら85万円がポンッと飛ぶぜ。塾に通わない?結構。参考書もいい値段ですよ

  • サクラネコ

    ここで、都立上野高校(1学年300人・偏差値60)を例に出して考えてみよう。この高校から国公立に進学したのは13人(現役)です。現卒でも17人。

  • サクラネコ

    マニュアルなんかないし、マニュアル人間どもがって団塊世代は言うけれども、そのマニュアルが読めないせいで機械を壊し、コンプライアンス守れない奴らの言う事か!ってね

  • サクラネコ

    飛び込み営業で!とか、今アポなし拒否ってんの誰だよっていう。若いころから大きな仕事をって、その仕事倒れないように支えてくれたのは戦前世代だろ、と。

  • サクラネコ

    戦前戦中世代が成長させた企業を、創設者の話を賛美しながら一切内容を理解できずに、ただただ食いつぶして外資に買収されていく団塊世代さんたちマジリスペクトっす

  • サクラネコ

    失礼、1年間7h20勤のバイト戦士を50年代にすると43万円かせげ、これは約4年分の学費家賃とほぼ同額(1年分の家賃や生活費は加味していない)、一方、現在1年分

  • サクラネコ

    1年間浪人して

  • サクラネコ

    親の仕送り0で食費等生活費2.5万円。いまの学費家賃と2.5万上乗せだと13万稼ぐには7h20勤程度。それ、もうバイトじゃなくてフリーターレベル

  • サクラネコ

    それ以上に働いてたぞというやつは、良くて実家の兄弟に仕送り、大多数が酒、タバコ、賭け事、女。3h20勤1.5万で1万が学費家賃、残り5千(現在の2-2.5万)

  • サクラネコ

    朝刊配りや、日雇いで大変だったというのは、逆に言えば朝早起きして1.5時間程度の労働で済んでたか、日給2063円を週1で稼いでいただけという話

  • サクラネコ

    一般常識も遵法精神も欠如し、社会に役立たずに会社をつぶしていく(現在の家電業界とか)団塊世代と、その尻拭いで忍耐力も順応性も高く悟りを開いた世代

  • サクラネコ

    整理しよう、昭和50年代は2.5h週1勤で学費が払えたし、2.5h週3勤で家賃も払えた。現在は2.5h週5勤で学費が払え、6h週5勤で家賃が払える。

  • サクラネコ

    いや、実際若いころの苦労、って言っても、2.5時間5日働けば学費を払えて賃貸も物価相当よりも安かったのだから苦労(笑)と言っていいと思う

  • サクラネコ

    ちなみに昭和50年東京都最低時給258円、現在東京都最低時給907円、計算すると50年は年間140時間の労働、現在590時間、月49時間は2時間半20勤

  • サクラネコ

    国立大学学費(初年度)昭和50年3万6000円、初任給8万9300円、平成26年53万5800円初任給20万6000円。団塊世代が若者にモノ言ってはいけないレベル