• adjust

    酒もたばこも販売は免許制でしたが、購入が免許制だったことは、戦時中の品不足を除けば無いのでは?

  • adjust

    私は、喫煙できないところではゼロスタイルスヌースを使ってますね。扱っているところは多くないですが

  • adjust

    プロパガンダが目的で○万人死亡なんて書くんだろうけど、喫煙者が減っているのに死者が増えているわけだから、逆の結論になる

  • adjust

    恣意的に増減したり、無理に関係があるような捏造をしないで、合理的な喫煙者と健康被害の相関があるデータを見たいものだ

  • adjust

    私も健康によいというのは暴論と思うけどね。でも喫煙者が減って分煙も進んでいるのに、疾患や死者が減らないならそういう結論になる

  • adjust

    ただし、精神的疾患てあるアルツハイマーや鬱病、自殺者数は喫煙者を増やすと、改善できる可能性がある。喫煙の精神安定効果のためだ

  • adjust

    実際問題として喫煙が健康によいとは思っていないが、変なデータを出すために変な結果になる。

  • adjust

    喫煙者が減っているのに死亡者が増え続けているということは、喫煙が増えると死亡者が減るということになる。喫煙は健康に良いのだ

  • adjust

    長年煙草の害について研究されてるけど、怪しい統計以外に、事実上害が証明できないのは研究者では常識となっている。

  • adjust

    アブラナ、キャベツの仲間は虫に食われると非常に強い毒素を持つようになるから、無農薬は危険だというのを読んだことがある

  • adjust

    フィルター通して無いパイプタバコも長年吸ってるけど旨いよ

  • adjust

    疾患数の推移を見る限りは、たばこは健康によいという結論が出てきて困る

  • adjust

    禁煙が進むにつれて、アルツハイマーや鬱病、自殺者が増えているので、禁煙は有害だといえる。

  • adjust

    そういえば、喫煙者は随分減ったのに医療費は減ってないね

  • adjust

    喫煙率がピークに達した昭和40年台は自殺者が戦後を除いてもっとも少なかった。自殺者数の推移グラフを見よ

  • adjust

    肺がんは喫煙者が減少しても増え続けるという逆の相関であり、ディーゼル排ガス規制が強化されると減少する正の相関となっている

  • adjust

    肺がんには、自然発症、排ガス、アスベスト、そしてたばこの影響があるとしても、それらを定量的に切り分ける根拠がなく恣意的である

  • adjust

    統計によると、喫煙者の減少とともに精神疾患や自殺者が増えている。禁煙に対する損失も計上すべきである

  • adjust

    もう平均寿命に近づいてきていて、寿命に影響があるように見えない

  • adjust

    30年の潜伏期間というのもおかしな話で、喫煙者が20歳から60歳、平均40歳と仮定すると、潜伏期間30年では平均70歳になる

  • adjust

    潜伏期間があっても、原因が減少しているのに増える病気は今のところ存在しない。

  • adjust

    長い潜伏期間を持つ病気もないことはないが、普通は原因が減少すると同時に減り始め、長くゆっくりと減っていくグラフを作る

  • adjust

    喫煙者は昭和40年台をピークに減り始めているが、肺がんは関係なく30年増え続け、ディーゼル排ガス規制強化ともに減り始めた

  • adjust

    自殺者数も、景気状況が一番大きいと思うが、喫煙者が減るに連れて自殺者数が増える傾向にあるのが気になる。

  • adjust

    南アメリカで発見されて以来、数百年の歴史を持つ喫煙で効果のあった疾患もあると思う。

  • adjust

    喫煙者が減るとともに、アルツハイマーやうつ病が増えている。ちなみに器質的な問題に起因するてんかんなどは横ばいである

  • adjust

    人間が存在していることそのものが迷惑。音を出し、臭いを出し、水を汚染し、ゴミを出すから。

  • adjust

    ときたま仮説じゃなく願望を書いてデータを捏造する方がいらっしゃいます。

  • adjust

    仮説を立てて検証するのは研究だが、願望を書いてそれに合うようにデータをねじまげたら捏造です。

  • adjust

    捏造してプレゼンしてその場では成功しても、その後どうにもならんで破綻するようなきがする

  • adjust

    複雑で一見わからないかもしれないが、データの捏造は1+1=3と言ってるようなもんで、分かる人には一発でわかってしまい、理系失格になるもんだ。捏造は恐ろしい。

  • adjust

    理系はデータや論理を捻じ曲げたら、死ぬほどいじめられるからなあ。結論が都合が悪くてもそれだけはやれない。正直だと他の人が別の要因があるよと助けてくれたりするもんだ

  • adjust

    自分の意志よりデータと論理が優先なのが理系。ドラえもんの話で、「従って犯人は僕以外にありえない」となったりする。

  • adjust

    プレゼンは人を都合の良い方向に説得するものだが、理系はデータから推論できる結果のほうが正しいと考えるので、ときたま思ったのと逆の結論になったりする

  • adjust

    通貨安でも国内で取引しているだけなら余りわからないが、外国と比べれば人件費が安くみえて、国際競争力が高まるのだ。

  • adjust

    要は刷った金の流しどころが間違っているのだ。とはいえ、これをやめたら日本国民の生活が大変なことになるので、やめられても困るが

  • adjust

    通貨を刷って通貨安にしても、民間に回ってインフレになれば他国が割を食うこともない。問題なのは刷ってもインフレにならないこと

  • adjust

    平均収入を(支給額)8/(労働者数)8で計算していたが、無職や非正規が雇用されたことで10/10になったが個人では変わらない

  • adjust

    非正規や無職は平均収入にははいらない。現在、無職が非正規や正規に移行しているところであるが、これだと数字はあまり変わらない

  • adjust

    平均収入の計算は額面給与を把握しやすい正規雇用と公務員の平均で計算されている。景気が悪い時は正規雇用が減り非正規や無職になる

  • adjust

    株式市場は安倍さんを評価してるが、安倍さんが辞めた時に株が暴落しそうで怖い。

  • adjust

    無理に一つにすると諍いやいじめが起こる

  • adjust

    自由にどんどん部活を作らせ、いなくなったらどんどん廃部すればよい。第一吹奏楽部、第二吹奏楽部などがあってもよい。

  • adjust

    スポーツ系の部を全国大会に持っていく優勝請負人みたいな先生がいるが、大体一回り3年ほどかかる。その先生が移動したら終わる。

  • adjust

    なかよしグループで部活を作り、メンバーが卒業したら消えて、誰かがまた新しい部を作る程度でよい。自分の科学部がそんな感じだった

  • adjust

    変に大所帯になって歴史ができてくると、上下関係ができて理不尽な部活ない政治に巻き込まれたりするからな。

  • adjust

    強制する必要はないな。好きな人が集まるだけでよい。大学だと仲良しグループだけで似たようなサークルが乱立してたりする。