ニコニコニュース オリジナル

 脳機能学者の苫米地英人氏が2011年8月13日、ニコニコ生放送で中継されたBSジャパン『勝間和代#デキビジ』にゲスト出演した。番組で苫米地氏は、税制や結婚制度などの面で「(国民が)国を選べないのは、先進国で日本だけ」と言及し、被災した東北地方だけでも道州制を導入し、経済特区にすべきとの見解を示した。

 番組で苫米地氏は、現在の日本における税制について外資系企業を例に「利益は海外の本社が吸い上げているわけだから、よその国では課税しているかもしれないけども、日本では完全に非課税」と問題点を挙げた。そのうえで、消費税であれば「宗教法人でも外資系でも消費したら必ず払う」と解決案を提示。所得税や法人税をなくし、「消費税率を25%にする」べきだとした。

 同じくゲストとして番組に出演した小説家でエッセイストの中村うさぎ氏が、「消費税がそれだけ高いと、結局底辺の低所得者層に、非常にしわ寄せがくるんじゃないですか?」と問うと、苫米地氏は「だから『道州制』なんだよ」と、国を税率や制度の異なる複数の「道」や「州」に分ける道州制を導入すべきと訴えた。

 番組の司会を務めた勝間和代氏が、「30年くらい前から道州制について下書きも書かれ、散々さまざまな議論、ワークショップがなされているんですけれども、結局一歩も動かない」と指摘すると、苫米地氏は、

「だから俺は、いま『東北道州』だけを10年間15年間の時限立法でやって、そのあとは国民投票で決めればいいと思うんだよね」

とし、道州制を導入しようとしない国会議員や官僚が妨げとならぬよう、直接民主主義を採るべきだと語った。

(佐竹祐哉‎)

◇関連サイト
・BSジャパン 勝間和代#デキビジ - 公式サイト
http://www.bs-j.co.jp/dekibiz/
・[ニコニコ生放送]苫米地氏が道州制について語る部分から視聴 - 会員登録が必要
http://live.nicovideo.jp/watch/lv59583270?po=news&ref=news#0:38:06

全文を表示