男性に聞いた! 「付き合ってもこれだけは見たくない!」と思う女子の言動
マイナビウーマン

親しくなるとお互いに慣れ合いが出てくるのは仕方ないことです。でも、どんなに近い存在になっても「男」と「女」であることは変わりありません。そこには「女」として捨ててはならない最後のとりでがあるはず。そこで、働く男性に、付き合ってもこれだけは見たくない、これだけは隠してほしいと思う女性の行動を具体的に教えていただきました。

■お願い、それだけは……

・「ムダ毛処理の現場」(29歳/商社・卸/事務系専門職)

・「おならやゲップなどは、自分の前で堂々としてほしくない」(32歳/学校・教育関連/専門職)

・「鼻くそをほじるところ」(28歳/情報・IT/技術職)

・「化粧する姿」(29歳/金融・証券/事務系専門職)

・「トイレは閉めてほしい」(29歳/建設・土木/事務系専門職)

「ムダ毛の処理」と「おなら」は2大嫌われポイントでした。確かにこれをやってしまうと引かれちゃうかも。まずはこれだけは回避しましょうね。

■女性としてどうなの?

・「温泉に行ったら、前を隠して歩いてほしい」(30歳/自動車関連/技術職)

・「よだれを垂らして寝ること」(27歳/商社・卸/営業職)

いつまでも女性のとしてのたしなみを持っていてほしいということなのでしょうか。寝ている間までは気をつけるのが難しいですが……。

■だらしない系

・「汚い部屋で、一日中すっぴんでダラダラしているところ」(27歳/運輸・倉庫/事務系専門職)

・「横になってだらしなくテレビを見るところ」(26歳/情報・IT/技術職)

・「下着で部屋を歩くこと」(27歳/電機/営業職)

ダラダラすることは、女性にとってはいいリセット方法なのですが、やはり彼氏の前では、ある程度の恥じらいは残しておいたほうがいいようです。

■過去のこと

・「過去に付き合っていた人との写真」(33歳/機械・精密機器/技術職)

・「過去の男性遍歴。別に聞きたくないから」(29歳/商社・卸/秘書・アシスタント職)

元彼の話や写真はご法度です。元彼の話を積極的に聞きたい男性はレアな存在かも。

■その辺もきちんとしてね

・「カバンの中が雑然として汚いこと」(30歳/運輸・倉庫/技術職)

・「大量の洗い物を溜めているところ」(27歳/建設・土木/事務系専門職)

なかなか手が届かないところも意外に男子たちは見ているのです。それはこういう所に本当の性格が出ちゃうことが分かっているからなのでしょうか? 男性たちも真の女子力を見ぬく力をアップさせているのかもしれません!

いかがでしたか? 自分を省みて赤面しちゃった女性、イエローカードです。男性たちはクールにいろいろ見ています。彼氏が何も言わないからといって大丈夫と思いこまないで!

(ファナティック)

『マイナビウーマン』にて2014年4月にWebアンケート。有効回答数112件(22歳~34歳の働く男性)

全文を表示