子どもに読ませたいマンガ1位は『ONE PIECE』に決定!
ダ・ヴィンチニュース

 電子書籍販売サイトeBookJapanが、4月23日に文部科学省が制定する「子ども読書の日」を迎えるにあたり、eBookJapan会員を対象に「子どもに読ませたいマンガ」アンケートを実施、その結果を発表した。

関連情報を含む記事はこちら

 第1位に輝いたのは、社会現象化した人気マンガ『ONE PIECE』(ワンピース)。「冒険」や「仲間」をテーマとするこの作品は子どもから親世代まで楽しめる内容になっており、「この作品を読んで友情や思いやりを学んでほしい」という意見が多く見受けられた。第2位は、誰もが知っている『ドラえもん』。第3位は、テレビアニメ化、実写映画化と話題の『銀の匙 Silver Spoon』となった。

【1位】『ONE PIECE』
・冒険だけでなく、仲間を大切に想い、仲間のために戦うということが描かれており、思いやりや大切さ、助け合うことが大事だと感じて欲しいから。(20代・男性)
・夢と冒険にあふれ、また友情を大切にする漫画だから。魅力溢れるキャラクター達が  子供達に元気を与えてくれる。(30代・男性)
・相手の良さも悪さもあっての友だちや仲間だということを知って欲しい。また、相手を尊重する気持ちも持って欲しい。(40代・女性)

【2位】『ドラえもん』
・未来の道具を身近に感じさせて、想像力豊かな子供になってもらいたい。(30代・男性)
・毎回出てくるワクワクする秘密道具、時に子供の時に知っておくべき教訓も描かれた子供向けマンガの王様だと思っています。(40代・男性)
・夢のある道具。ギャグから感動モノまで幅広い作品。また大人になって読むとまた違う感想になる所がいい。(30代・男性)

【3位】『銀の匙 Silver Spoon』
・命の大切さが伝えられる。高校生が主人公だが、過剰な恋愛もなく安心して一緒に読めるから。(30代・女性)
・毎日食卓にならぶ食べ物について、感謝の気持ちを忘れないで欲しいから。自分たちは食べないと生きられない、ということの重みを知って欲しい。自分の子供には、食べ物が食べ物になる前に誰が育て、背景にどんな思いがあるのか、想像する力をつけたいと思う。(30代・男性)

【4位】『DRAGON BALL』
・自分が子供の頃に感じたワクワクする冒険とドキドキする戦いを体験して欲しい。(30代・男性)
・日本を代表する王道漫画だから。読ませて将来一緒に語らいたいですね。(30代・男性)

【5位】『火の鳥』
・手塚治虫氏の傑作を後世にまで遺したい。自分自身も子供の頃に火の鳥を全編読んで感銘を受けた生命の尊さや、繋がり、そして表現と思想の自由を知った。(30代・女性)
・生きることの不条理さや不公平さ、絶望と希望が根底に流れているマンガだと思う。火の鳥を巡るいろんな立場の話を何度も読んで、自分なりの考えと答えを見つけ出して欲しいから。(40代・女性)

6位から10位は次のとおり。
6位 『はだしのゲン』 中沢啓治 中央公論新社
7位 『宇宙兄弟』 小山宙哉 講談社
8位 『SLAM DUNK』 井上雄彦 集英社
9位 『NARUTO―ナルト―』 岸本斉史 集英社
10位 『ちはやふる』 末次由紀 講談社
(イーブックジャパン調べ)

全文を表示