おかしいと思う会社の独自ルール「1分だけでも2時間の遅刻扱い」「残業代は1分単位で払われる」
マイナビウーマン

組織の中には、さまざまなルールがあるもの。もちろん会社においても、社員が守らなければならないルールを設けているところは多いでしょう。ただその中で、思わず首をかしげてしまいそうな変わったものもあるかもしれません。

【根回し力? 情報収集力? 「職場で『裏ボス』的存在になる人の特徴」】

読者の皆さんに「おかしいと思ううちの会社のルール」を聞きました。

調査期間:2014/4/8~2014/4/18
有効回答数495件(ウェブログイン式)
マイナビウーマン調べ

■朝は必ず社員全員でラジオ体操。それも第ニ。絶対に必要ないと思う(42歳/男性)

「第一」はやらず、あえて「第ニ」ですか。どんな曲だったか思い出せません!

■就業規則に「就業中の歌唱禁止」と明記されている。別に誰も歌わないので、規則であることも忘れられているが……(31歳/女性)

確かに、わざわざ規則に書くほどのことではないですよね。「○○君、仕事中に歌うのはやめたまえ。就業規則に書いてあるだろうが!」というのは、なんか変です。

■残業代は1分単位で払われる。チェックが細かいのでちょっと面倒(28歳/男性)

ありがたいことですが、回答者にとってはやや負担になっている様子ですね。

■1分遅刻しただけで、2時間休みの扱いになる。恐ろしくて、毎朝みんな早く出勤 (28歳/女性)

なんという鬼ルール! 「1分でも遅刻した方が悪い」と言われればそれまでですが……。

■社内で恋愛をしたら退職。だから、同僚を異性として意識することはない (23歳/女性)

これは業務に支障が出るからなのでしょうか? 某アイドルグループを連想させる厳しさです。

■暗黙のルールだが、会社のバーベキュー大会(休日)には絶対参加。私が通院していたためどうしても行けなかったとき、直属の上司がその上の人に厳しく指導されていた (36歳/女性)

上司まで怒られるとは、つらいルールですね。とはいえ、休日に行われる会社のイベントは、自由参加でお願いしたいところです……。

規則として定められているものだけでなく、暗黙のルールもあるから厄介。「社長が顔を出したら、たとえ夜でも退社できない」という職場の話を聞いたこともあります。帰る直前に社長が顔を出したため、友人との予定をドタキャンしたというエピソードも……。

なるべくなら、独自ルールのない職場で働けるといいのですが。

(J.B.河合+プレスラボ)

全文を表示