ガジェット通信

オークションサイト『ヤフオク』で、ほとんど商品説明が書かれていない50年以上前のこけしが、751000円で落札された。

商品のオークションタイトルは「☆激安 レトロ こけし 100円~ No32」。こけしに関する情報は「写真のこけしの出品です。50年以上前のレトロなものです。当方詳しくわかりません」としか書かれていない。あとは配送や振り込みに関する情報だけだ。

商品画像を見てみると、そこには着色が薄れたこけしが写っていた。素人が見れば、単なる古ぼけたこけし。しかし、751000円で落札した人がいるからには、それなりの価値があるこけしなのだろう。

入札回数が131件になっており、複数の人達が入札し、落札を目指していた事が分かる。最終的に751000円で落札した人がゲットした訳だが、このこけし、どこにどんな価値があるのか知りたいものである。

出品した人物は、他にも多数のこけしを出品している。最終的にどれくらいの金額になるのか、非常に気になるところだ。

画像: ヤフオクより引用しました

※この記事はガジェ通ウェブライターの「太郎改太郎」が執筆しました。あなたもウェブライターになって一緒に執筆しませんか?

全文を表示