ジョークではなく本当に政府は「携帯電話税」を検討していた事が判明
秒刊SUNDAY



自民党が18日、携帯電話への課税を検討していると騒がれている。目的としては財源の確保や青少年の安全対策強化に向けた予算確保などということだが、具体的にどれぐらい徴収するのか、どこまでの携帯電話「3G・4Gなど」の具体的な規約は明らかになっていない。この提案は、秋ごろに提言されるものと思われるが、実際に可決するかどうかは疑問だ。―目的は財源確保

いよいよ「携帯電話税」がやってくるかという印象だ。かつて自動車・酒・タバコに至るまで我々の嗜好品に関しては次々と課税の対象となっていた。その中で携帯電話は最も標的になりやすい課税対象で、総務省の白書によると現在9割近い所持率となっている。

つまり、自動車などよりも遥かに利益率の高い税収が期待できる税金でかつ、もはや携帯は仕事にも直結する手放せないツールとなっている為簡単に解約は難しい。

ただし、消費税なども含めると2重課税となる恐れもあるためその辺の調整がどのようになるのかが問題にはなりそうだが、やはりこの提言にはネットユーザでは反発を強めている。

携帯電話課税で議連設立 自民有志、秋に提言
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/140618/plc14061818070021-n1.htm


―具体的な徴収方法

最も現実的な方法として、ユニバーサルサービス料と同様に毎月1台につき何円か徴収する仕組み。単純に携帯電話所持税のような項目が追加される。

通話に応じて税額が従量制のように増えていくと言う仕組みはもっとも収益率が高いが、消費税との兼ね合いもあり面倒なのかもしれない。

一般社団法人 電気通信事業者協会のデータによると携帯電話契約数は139,552,000回線あり、仮に毎月100円徴収しても1395億5200万円の収益が見込める。

とはいえこの提言が簡単に可決するとは考えにくいのでしばらく様子を見守りたいところだ。

参考
http://www.tca.or.jp/database/2014/03/


―ネットの反応

・ 携帯電話税wwwwww税金ヤクザやん!wwwww
・ 自民党、そんなことしたら、ネットを通じて現実の選挙で「炎上」するぞ。
・ ユニバーサル料3円の下に、携帯電話税3円とか追加されるんすかね。
・ 携帯電話税の前に電波利用税を取る方が先のような
・ 社会への影響とか自民党への逆風とか色々と興味が湧いてる
・ 携帯電話税って何
・ 携帯電話税とか頭おかしいけど安倍ちゃんGJ!
・ ざけんなっw
・ なんだかさ、、、そんな国会議員いらない。
・ これ、前も似たような話があったような
・ イケメン税とかリア充税とるなら賛成
・ 青少年健全化が目的とかもっともらしく言うんやったら、年齢制限かけたらええのにね。
・ あたまおかしい
・ 馬鹿じゃねぇの。図に乗るな
・ 携帯電話税検討って地雷臭しかしないんですが

(ライター:たまちゃん)
全文を表示