ガジェット通信

昨日から開催されている『コミックマーケット86』であるが、同イベントには数々のあるあるが存在する。恒例となったこの「コミケあるある」企画であるが今回も行うぞ。

●入門編
会場に到着するも早速バテる。
コスプレなのか私服なのか分からない人が居る。
警備員がコスプレなのか本物なのかわからない。
飲み物を買おうとしたらコンビニが全滅。
ビッグサイトの写真を撮る人多数。
ゆりかもめの乗車率が異常。
ビッグサイトに着く前に荷物だけで、「この人はコミケに行くな」って決め付ける。
ダッシュして怒られる。

●中級編
りんかい線やゆりかもめで「同士達よ」と思う。
コスプレ広場で写真の順番待ちしてたら怒られた(一度に撮影らしい)。
帽子、タオルのサンドイッチ。
無線で連絡取ってる人。
エスカレーターを歩いたらスタッフに怒られる。
競歩のような徒歩速度。
赤い線内に座り込み怒られる。
フランスドッグが異常にうまい。
人の回避能力はスペースハリアー並。
スーツを見るだけでコスプレと思ってしまう。
ノコギリで待ち合わせ。
開始と終了時に拍手。
飲食店内コスプレイヤーだらけ。
携帯のバッテリーの減りが早い。
りんかい線に帰る途中のアイスキャンディーとかき氷を食べる。
館内の空いてるトイレを知っている。
女性なのか男性の女装なのかわからない。
コンビニが混むのを知っているので家の近所で飲み物を用意。
列を自分の前で切られる。
天気予報は雷雨なのに当日晴れる(今回)。
りんかい線に帰る途中に大道芸。
順路が変わってて戸惑う。

●上級編
着替えのシャツを用意
暑い中でもカップルは手を繋ぐリア充
携帯クーラーを常備。
携帯扇風機を首から下げる。
コミケの萌え紙袋のまま帰宅。
列を仕切ることができる。
常時ツイート。
スタッフと仲が良い。
コスプレイヤーさんが撮影に疲れてると思ったら仕切ってカウントダウンする→仲良くなるのコンボ。
前回撮った写真をアルバムにしてレイヤーさんに渡す。
篠山紀信が紛れてる。
トイレが大人気。
ATMから引き出せなくなる。
皆地べたに座り込んで休憩。
シャッターの外まで並ぶ企業ブースの列。
「すいませーん、列通ります!」の横断の合図。
自動販売機に萌えドリンク。
タオルをトイレで濡らして冷却化。
余った体力でそのままアキバに直行。
ゆりかもめやりんかい線で帰宅せず、タクシー4人相乗りで銀座まで抜ける。
拍手で開場したことを知る。
同じく拍手で閉会したことを知る。
女性更衣室や入り口付近が異常に涼しくてそこで体力回復。
モバイルバッテリー必須。
スタッフの名言が聞ける。

以上のようなあるあるを踏まえて行動してみると『コミックマーケット』もより楽しくなるのではないだろうか。

コミケに行く際に持っていくものとは? 「モバイルバッテリー」「現金」「飲み物」「気力」

http://getnews.jp/archives/644784

※この記事は、ゴールドラッシュの「ソル」が執筆しました。

全文を表示