世間では男女平等が叫ばれていますが、むしろ男性が損をすることも多いのではないでしょうか。そこで、「女尊男卑だと思うこと」を社会人男性145人に聞いてみました男性だって優遇されたい!そんな想いをお届けします。

■特典面による女尊男卑
・「レディースデーがあるのに、メンズデーがないのは不公平」(男性/33歳/食品・飲料)
・「飲食店の女性限定割引や特典」(男性/28歳/サービス)
・「映画もランチもレディースばかり。彼女がいるならともかく、いない男性にはものすごく不利」(男性/30歳/情報・IT)

男性が羨む、レディースデーなどの割引や、女性特典のサービス。「女性ばかりずるい」「男性ももっと優遇して!」などのコメントが多く寄せられました。たしかに、男性のみの特典や割引ってあまり見かけませんよね。「男性は大盛り」などの特典があれば、お店の人気がアップするかも!?

■公共の場での女尊男卑
・「女性専用車両があるのに男性専用車両がない。痴漢冤罪が怖いから作ってほしい」(男性/28歳/技術職)
・「デパートの服売り場で、女性向け商品の売り場面積が圧倒的に広い」(男性/30歳/学校・教育関連)

「女性特典」に次いでに多かった「女性専用車両」についてのコメント。
痴漢の冤罪被害が増えている昨今、対策として自家用車で通勤している男性もいるのだとか。「男性専用車両」があれば、男性も安心して電車で通勤できるのかも?

■仕事面での女尊男卑
・「人事異動等で男性のほうが遠方に異動になるケースが圧倒的に多い」(男性/32歳/団体・公益法人・官公庁)
・「女性には生理休暇というものがある」(男性/32歳/運輸・倉庫)
・「会社からの扱いが、女性の方が丁寧なのは納得いかない」(男性/31歳/小売店)
・「男性は女性に比べて事務職につきにくい」(男性/23歳/アルバイト)

仕事面での不満の声も多くあがりました。「二日酔い休暇」や「植毛休暇」など、男性にも需要のあるお休みをつくってあげると、喜ばれるかもしれません。

■支払い面での女尊男卑
・「結婚式の二次会などの会費が、女性だけ少ないのは意味がわからない」(男性/30歳/マスコミ・広告)
・「女性におごって当たり前という習慣が嫌」(男性/32歳/学校・教育関連)
・「合コンで、男性が必ず多く払うのは許せない」(男性/32歳/機械・精密機器)

「男性だから」という理由で、支払い時に多めに金額を負担させたり、全額奢らせるような人は女尊男卑と言われても仕方がないかも。

■他にもあります、女尊男卑だと思うこと
・「デートのときは、男がリードするのが当たり前という風潮」(男性/26歳/通信)
・「女性だけ3時のおやつあり」(男性/27歳/医療・福祉)
・「女性の貧困は問題にされるが、男性の貧困は問題にならない」(男性/30歳/機械・精密機器)
・「出会い系サイトだと、女性はいつも無料」(男性/29歳/団体・公益法人・官公庁)

デートなど身近な出来事から貧困などの国際問題まで、様々な女尊男卑が挙がりました。
おやつに関する意見は意外と多いようで、驚きです。最近は「スイーツ男子」という呼び名もあるほど、男性だって甘いものや、おやつが好きな人が増えていますよね。
羨ましそうにしている男性を見つけたら、男性にもおやつを配ってあげると、喜ばれるかもしれません。

やはり溜まっていた男性たちの鬱憤!女性に向けた特典だけでなく、男性限定の特典があれば、男性の喜びの声が聞けるかもしれませんね。

文●ロックスター

調査時期:2014年8月
アンケート:フレッシャーズ調べ
集計対象数:社会人男性145人(インターネットログイン式アンケート)

どんどん増える!? 街にあふれる○○系女子、いくつ知ってる?


全文を表示