ニコニコニュース オリジナル

 「iPhone」などを販売する米アップル社は2011年10月5日、取締役会会長のスティーブ・ジョブズ氏が死去したことを発表した。ジョブズ氏は今年8月、体調不良による療養のため最高経営責任者(CEO)を退任し、後任はティム・クック氏が務めていた。

 ジョブズ氏は1976年にアップルを共同創業。「マッキントッシュ」などのパーソナルコンピュータなどを発表した。1985年に内部での対立により会社を追われた後も、映像制作会社ピクサーなどを創業するなどの精力的な活動をみせ、1997年に経営不振にあえぐアップルに復帰した。2000年最高経営責任者(CEO)に就任後は、「iMac」や「iPod」といった商品を打ち出し、スマートフォン「iPhone」、タブレット端末「iPad」の成功により、時価総額で世界最大のIT企業へと育て上げた。

◇関連サイト
・アップル - 公式サイト(英語)
http://www.apple.com/

(丹羽一臣)

全文を表示