男性に注射するだけ。世界一簡単な避妊法が開発される
マイナビウーマン

世界にはさまざまな避妊方法があります。最もポピュラーなものはコンドーム。女性ならばピルを服用している人もいるでしょう。少しマイナーなものになるとリングやフィルムなどを使用することもあります。

近い将来、これらの避妊方法を凌駕するすごい方法が実用化されるのではないかと、海外では話題になっています。

【副作用が少なく避妊率99%の子宮内避妊器具「IUD」とは?】

その避妊方法とは男性に注射をするだけという簡単なものです。ペイサルジェルと呼ばれるインドの研究者によって開発されたものなのですが、避妊するたびに注射を打つのではなく、一度打てばその効果が10年も継続するという優れものなのです。

男性に行う避妊方法にパイプカットというものがありますが、パイプカットは一度してしまうともう元に戻せないところがネックでした。そのため年をとってから行う人が多いのが現状です。

しかし、ペイサルジェルの避妊は病院でたったの15分で終了します。

また子どもが欲しいと思ったときには、もう一度注射を打てば元通りになるそうです。

この避妊方法が実用されるには後2,3年かかるそうですが、世に出回るようになればきっと大人気となるでしょう。

人によっては性病の確率があがるのでは?と不安視している人もいますが、基本的にはウェルカムな雰囲気がただよっているそうです。

あなたはこの新しい避妊方法試してみたいですか?

First male contraceptive injection could be available in THREE years
http://www.dailymail.co.uk/health/article-2750650/First-male-contraceptive-injection-available-THREE-years.html

全文を表示