思わずドン引き!なNGな男性の趣味
マイナビウーマン

趣味を持つことは自由ですが、女性ウケという観点から見るとNGな趣味は存在します。
中には、周囲には話さない方がよい趣味もあるようです。

今回のアンケートでは女性が思うNGな男性の趣味について調査しました。

【ギャップにドキドキ! 男性が思わずキュンとする「寝るときの女性の髪型」4選】

●アニメ、ゲーム、フィギュア。いわゆる“オタク”趣味

女性も多くいる世界であり、海外では賞賛されているという評判もある“オタク”ですが、よくないイメージを持つ人も多いようです。

・フィギュア、アニメ二次元オタク。前者は趣味の値段が高くつく。後者はそれがファンならよいけれど、ついていゆけない
(40代 無職)

・主に、アニメの2次元の美少女が好きで、趣味は、2次元の美少女のフィギュアをシリーズごとことに集めることです。
(20代 専業主婦)

・少女フィギュアの収集や美少女アニメオタク等。漫画が好きくらいは良いが、人形等を集め出すとかかわりたくない
(30代 専業主婦)

こういった趣味は、一般的には受け入れられない場合があるということを覚えておいた方が幸せになれるかもしれません。

●意外なNG趣味とは!?

浅い関係の相手であれば問題ないかもしれませんが、深い関係を築くとなるとNGになる趣味があるようです。

・「釣り」です。もし独身男性に言われたら、だから結婚できないのだろうと思ってしまいそうです。
他ボーリングなどのインドアなものもNGです。
(20代 専業主婦)

・「趣味はテレビ」家の中でゴロゴロと一日中テレビを見ているのが好きな人とは、お付き合いしたくないです。
(50代 パート・アルバイト)

・『ゴルフ』『映画鑑賞』『読書』などありきたり過ぎて個性が感じられないもの。
(40代 会社員)

インドアでもアウトドアでもNGな趣味があるようです。
男性はありきたりでなく、インドア過ぎず、アウトドア過ぎないほどよい趣味を求められているようです。

●堂々の第一位は……

今回のアンケートで一番多かったのは“ギャンブル”でした。
パチンコ、パチスロはモチロンのこと。競馬や競輪、麻雀などギャンブル全般は女性から“NG”ではなく“NO”を突きつけられるようです。
趣味を聞かれた際には、その場の空気次第では本当の趣味を言うのではなく、無難な回答を用意しておいてもよいかもしれません。

【アンケート対象】
職場の男性が「趣味は○○」と言っていて「え、NG!」と感じる答えは?
女性 100人(主婦、学生、パート・アルバイト、会社員、契約・派遣社員、自由業・フリーランス、その他専門職、無職)

全文を表示