アニメやゲームなどの趣味を本気で楽しむのが、いわゆる「オタク」と言われる人たち。恋人と毎週デートをしたり、アウトドアや飲み会に忙しく過ごしたりしている、いわゆる「リア充」と呼ばれている人たちとは、正反対な存在のようなイメージで語られることも多いです。しかし、最近は「オタク」かつ、「リア充」な人が増えてきているのだとか。また、趣味を心から楽しめる「オタク」こそ、真の「リア充」であるという声もあるとか...!? 今回は、身近にいる「オタク」な人たちの実態について、大学生男女300人に調査しました。

あなたの周りの「オタク」で「リア充」な人って、どういう人?
■素敵な恋人がいる

・アニメ大好きだけど、彼女が激カワで美人さん!(女性/22歳/4年制大学)
・友人のカップルはジャニオタとアニオタだが、どちらもお互いの趣味を認めているし、たまにコンサート会場などにお互いを連れて行っている(女性/23歳/大学院)
・彼氏がオタクなので、デートで彼の家に行く時は大体ゲームをするか漫画を読んでいる。最初は面白くなかったけれど、最近では慣れてしまい、2人してゲームや漫画など楽しんでいる(女性/20歳/短期大学)
美人だったり、自分の趣味に付き合ってくれるような、素敵な恋人がいると、一気にリア充度がUPしますよね!

■外見が爽やか
・おしゃれで活発!(女性/22歳/4年制大学)
・高身長・高学歴・高収入のハイスペック(男性/24歳/大学院)
・周りの友達はみんなオタクだけど、根暗さよりも爽やかさを感じる(男性/21歳/4年制大学)
オタク趣味でも、見た目がお洒落だったり、雰囲気が爽やかだと、印象もプラスになるようです。

■友人がたくさんいる
・アニソンオタクで交友関係が広い(女性/31歳以上/専門学校)
・アニメ好きの女友達がいるが、オンオフの切り替えがしっかりできていて、仕事はたのしそうだし、仕事仲間とも飲みに行っている(女性/29歳/4年制大学)
・しょっちゅうリア充グループの飲み会に呼ばれている(女性/25歳/大学院)
「オタク=内気」だと思ったら大間違い!最近のオタクは自分の趣味以外でも、交友関係を広げているようです。

■異性にモテモテ!
・フィギュアやグッズを持っているのに、イケメンで彼女持ち。この世の理不尽さを嘆いた(男性/24歳/大学院)
・コスプレ趣味の友人は、美人でモテモテ!(女性/23歳/大学院)
・ジャニーズにいてもおかしくないような顔立ちで、アイドルのコンサートに行っている。しかもコンサート先で彼女を作る荒業まで披露!(男性/19歳/専門学校)
顔立ちがキレイな上に、モテモテだなんて、羨ましい限り!オタクであることなんて全然気になりませんよね。

■「オタク」であることがリア充!?
・いつもイベントに参加して、すごく楽しそう(女性/22歳/4年制大学)
・彼氏も自分もゲームオタク。デートはもっぱらゲーセンだが、すごく楽しい(女性/21歳/4年制大学)
・自分が楽しめればリア充だと思う。オタクは毎日楽しいだろうからリア充!(男性/25歳/4年制大学)
興味のあることを、熱心に研究して楽しむ!たしかに、夢中になれることがあるなんて、すごく充実していますね!

いかがでしたか?世間のイメージと違って、最近のオタクは、服装もオシャレで、交友関係も広く、恋愛にも関心を持っている人が増えているようです。自分の趣味を楽しみながら、他のことも充実しているなんて、「オタクでリア充」な人って普通の「リア充」よりも幸せなのかも!?

文:ロックスター
調査時期:2014年10月
アンケート:フレッシャーズ調べ
集計対象数:大学生300人(インターネットログイン式アンケート)


テレビゲームをすると、キレやすくなったり思考力が落ちると言われている「ゲーム脳」はウソだった!?

全文を表示