かっこいい世界史用語ランキング
gooランキング

 学生時代に世界史を勉強していて、「この言葉かっこいい!」と思ったことはありませんか? なかには言葉の響きをきっかけに、歴史に興味や関心を持った人もいらっしゃるのではないでしょうか。そこで今回は、世界史の中でかっこいいと思う用語について皆さんに聞いてみました。

■カッコいい世界史用語ランキング
1位:神聖ローマ帝国
2位:カノッサの屈辱
3位:薔薇十字団
4位:ロゼッタ・ストーン
5位:薔薇戦争
6位以降を見る

 1位に選ばれたのは《神聖ローマ帝国》でした。中世の時代に栄えた現在のドイツやイタリア北部を中心として栄えた国家。「神聖」という響きの尊さにグッときた人が多いのではないでしょうか。確かに存在していたとは言われていますが実像が曖昧でつかみきれていない国家なので、そうした未知の部分にも興味をそそられますね。3位の《薔薇十字団》謎に包まれた秘密結社。『ゴルゴ13』や『機動戦士Zガンダム』など漫画やアニメにも登場しています。活動内容も目的もあまり知られていない秘密結社なので、想像力を掻き立てられますよね。4位の《ロゼッタ・ストーン》は1799年にエジプトで発見された石碑。企業やバンドの名前に使われるほど人気の用語です。
 他にも《マグナ・カルタ》や《アウステルリッツの三帝会戦》など、さまざまな世界史用語がランク・インしました。興味のある方は、この機会に世界史用語について調べてみてはいかがでしょうか。

調査方法:アイブリッジ(株)提供の「リサーチプラス」モニターに対してアンケートを行い、その結果を集計したものです。
調査期間:2014年9月18日~9月22日
有効回答者数:500名(男性:250名 女性:250名)

全文を表示