アラームを使って起きる人が多いと思いますが、あなたは一発で起きる方ですか?それとも何回もスヌーズして後10分、後10分、と何回かアラームを鳴らして起きるタイプですか?

【ああ、やっちゃった……! 女子がやらかした「寝坊の失敗談」4選】

もしもあなたがアラームをスヌーズするタイプだとすれば、少し気をつけた方が良いかもしれません。なぜなら、Women’s Health Magazineが、一発で起きずに一発で起きずに後10分、後10分とアラームを伸ばすと体に意外なダメージが起こるということを睡眠スペシャリストも元に警告しているのです。

まず最初に、スヌーズ機を使って起きたり寝たりを繰り返すとあなたのレム睡眠がおかしくなってしまいます。レム睡眠とは、通常起きる直前に起こり、レム睡眠によってその日の気分等が決まるのだと睡眠スペシャリストマイケル博士は話します。

アラームを使って起きることによりレム睡眠から起きるのですが、スヌーズを使ってまた眠ってしまうとあなたの頭が睡眠の始めの段階に戻ってしまい、せっかくのレム睡眠が台しになってしまうのです。なので、20分後に起きても頭がぼあっとして悪いときは一日中頭がすっきりしないという状態になってしまいます。

また、あなたの体内時計アラームが鳴った時に起きると考えているのに、スヌーズをしてまた眠るということを続けると体内時計は「いつ起きていつ寝るのか」というサイクルがわからなくなってしまいます。

結論的に言うと、スヌーズを押して少しでも多く眠るということは睡眠をあげると思うかもしれませんが、全く逆で頭がスッキリできない原因となってしまうということです。

なので、明日からは思い切ってスヌーズを辞めて、アラームが鳴ったら起きる様に心がけてください。そうすることによって、スッキリ起きることができ、おになってもまだ眠いなんてことがなくなりますよ!

参考: What happens to your body when you hit the snooze button

http://www.womenshealthmag.com/health/dont-hit-snooze

二度寝は、体に意外なダメージが起こる