ニコニコニュース オリジナル

 野田佳彦首相が交渉参加に意欲を示すTPP(環太平洋戦略的経済連携協定)。11月にハワイで開かれるAPEC(アジア太平洋経済協力会議)首脳会議に向け結論をまとめるため、TPPの交渉参加問題は大詰めを迎えている。これを受けてニコニコ動画では2011年10月27日、TPP参加に関するネット世論調査を実施。8万4012人から回答が得られ、44.4%の人が「日本はTPPに参加すべきではない」と答えた。

 TPPは参加国の間で工業品、農産品、金融サービスなど全品目の関税を原則100%撤廃し、貿易自由化を目指す経済的枠組みのこと。2006年5月にシンガポール、ニュージーランドなど4カ国の間で発効し、現在さらに米国、オーストラリアなど5カ国が参加を表明している。日本では、長引く経済停滞を打破するための起爆剤として「平成の開国」をうたい文句にTPP参加の提案がされたが、参加により日本の農業などが壊滅的打撃を受けるのではないかと論争が起きている。

 アンケート結果によると、日本はTPPへ参加すべきかとの問いに対し、「参加すべきではない」が44.4%と最も多く、続いて「参加すべき」は20.9%、「どちらともいえない」が22.0%という結果となった。また、「TPPのことを知らない」は12.7%だった。

 支持政党別で見ると、民主党支持層では「参加すべき」が44.9%、続いて「どちらともいえない」が25.1%、「参加すべきではない」が22.0%。一方、自民党支持層では「参加すべきではない」が政党別では最も多い60.7%、続いて「どちらともいえない」が16.7%、「参加すべき」が最も少ない16.6%となった。無党派層では「参加すべきではない」36.2%、「どちらともいえない」25.0%、「参加すべき」20.4%となり、支持政党別でTPP参加に対する意識の違いが見られた。

 この調査結果に対してユーザーコメントでは、「なにが平成の開国だよ!!TPPなんてアメリカ中心のブロック経済そのものじぇねぇか」「アメリカオーストラリアなどの農業輸出大国にとって、自給率の低い日本は格好の餌食なのに」など、TPP参加に対して慎重論を唱えるコメントが多く見られた。

◇関連サイト
・[ニコニコ動画]ニコ割アンケート「民主党代表選挙について」結果 - 会員登録が必要
http://www.nicovideo.jp/watch/nm16001084
・[ニコニコインフォ]ニコ割アンケート「内閣支持率調査 2011/10/27」
http://blog.nicovideo.jp/niconews/2011/10/017898.html

(中村真里江)

全文を表示