ニコニコニュース オリジナル

 「御社が第一志望です」に効果はあるのか。面接で常に笑顔でいることの意味は? そもそも企業はなぜ新卒一括採用を行うのか・・・。採用する側のルールに従わざるを得ない就活に疑問を抱いた学生らが2011年11月23日の"勤労感謝の日"に、都内で「就活ぶっこわせデモ」を行う。

 デモを主催する「就活に疑問を持つ学生の会(仮)」の小沼克之氏によると、きっかけは「外国人の友達から『なぜ日本では卒業後すぐ就職しなければならないのか』、『インターンやボランティア活動をしたあとではダメなのか』と聞かれ、疑問を持った」こと。デモを通して訴える相手は、「経団連と政界、そして地域社会」だ。「就活に苦しめられている学生がいること、ちゃんと声をあげている学生がいることを知ってもらいたい」と語る。

 実行委員会にあたる「就活に疑問を持つ学生の会(仮)」には現在、20数名の学生が名を連ねているという。

「メンバーは実際に就職活動中の者、内定をもらった者、そして私のように卒業後、起業を考えている者などです。なかには、すでに『脱・就活』してしまった人もいます」

と小沼氏。「企業のなかには『説明会に出ていない人は採用しない』、『何人以上OB訪問をしていない人は採用しない』というところもあって、皆、こうした制度を変えたいと思っている」と話す。

 小沼氏ら主催者側には現在、ツイッターなどを通じ「批判と賛同、そして煽り」のコメントが多数寄せられているという。

◇関連サイト
・11月23日(祝)に就活デモを決行!! 若者も怒ってるぞ!! ~ゆとり世代の反乱~ - 公式ブログ
http://hosyukakumei.blog.fc2.com/

(土井大輔)

全文を表示