マイナビウーマン

女子は男性が思っている以上に食欲旺盛!? 本当はもっとガッツリ食べたいけど、彼氏や男友だちの目が気になってガマンガマン……なんて経験はありませんか? そもそも、たくさん食べる女子のことを、男性はどう思っているのでしょうか。気になる同世代の男性のホンネを探ってみました!




20-30代の社会人男性へのアンケートによると、なんと75.2%の男性が「たくさん食べる女性は好き」と回答。その理由は、「おいしそうに笑顔でたくさん食べている姿を見ると気持ちがいい。こっちまで幸せになる」(22歳/運輸・倉庫)、「好き嫌いなく全部残さずに食べる女性は魅力的」(34歳/印刷・紙パルプ)、「素を見せてくれている感じがしてうれしい」(26歳/警備・メンテナンス)、「たくさん食べる子だと会話も弾むし、食事のデートに誘いやすい」(29歳/金属・鉄鋼・化学)など。とにかく「元気があって楽しい」「気持ちがいい」という共通意見が多数見られました。


では逆に、あまり食べない女性のことを男性はどう思っているのでしょうか? 「楽しくないのかなと心配になる。一緒に食事をしても気を遣う」(27歳/医療・福祉)、「せっかくおいしい店に行ったのに、全然食べてもらえなくてガッカリした」(27歳/情報・IT)、「自分の食べたいものを次々注文するわりに、一口ずつしか手をつけないとイラッとくる」(32歳/通信)、「一緒にラーメンを食べに行って、一本ずつ食べていたのを見て気分が悪くなった」(22歳/商社・卸)などの声も。食事の量だけでなく、女性が「おいしそうに」「楽しそうに」食べているかが、男性はけっこう気になるようです。


でも、あまり少食すぎるのも問題だけど、大食い過ぎるのもちょっとね……。というわけで、「食べ過ぎて引いた……」というエピソードも聞いちゃいました。「BBQで肉ばかりバクバク食っていたのはちょっと引いた」(32歳/医薬品・化粧品)、「食べ過ぎたと言って、30分くらいしたらスイーツを山盛り食べていたのはビックリした」(30歳/運輸・倉庫)、「回転寿司で30皿以上食べた子がいた」(25歳/医療・福祉)、「自分以上に大食いの彼女だから、毎回デートの食費が心配になる」(30歳/商社・卸)など。でも意外と、「引いたことはない」という意見が多かったのも印象的でした。


こうして結果を見てみると、多くの男性が「一緒においしく食事を楽しみたい」と思っている様子。だから「女の子だし……」なんて、控え目にする必要はまったくないようです! 少食の女子も、大食いの女子も、男性の前では素直な自分で楽しむことがイチバン。でも、だからと言って食べ過ぎるのも要注意ですよ。これから冬にかけてリバウンドしやすい季節だから、くれぐれも自己管理を忘れずに!


(水野久美)


『COBS ONLINE』にて2011年10月にWebアンケート。有効回答数274件(COBS ONLINE会員)。

全文を表示