ガジェット通信

マクドナルドの異物混入案件が大きな話題となっている。1月7日にはマクドナルドが会見を行ったが、異物混入以外でも、調理が不十分でレアのままのハンバーガーやナゲットの画像等が次々に『Twitter』上にアップされるなどして騒動は広がりを見せているようである。

そんな中、元フジテレビアナウンサーの長谷川豊さんが1月8日にブログを更新。

「歯」はおかしいだろ?
http://blog.livedoor.jp/hasegawa_yutaka/archives/42194641.html
というエントリーをアップした。

長谷川さんは、

・マクドナルドのデザートにプラスチック片が混入していた
・チキンマックナゲットにビニールのようなものが混入

これらに関しては「分かる」とのことであるが、

・大阪のマクドナルドでフライドポテトの中に人間の「歯」が混入していた
これに関しては「おかしくないか?」「人間の歯ってさ、入るか?普通?ポテトの中に」という意見のようである。そして、ペヤングが虫混入騒動で生産中止に追い込まれたことに触れ、

要は…マクドナルドを嫌いな人間が…いや、もちろん仮の話だけれど、もし悪意のある人間がポテトに人間の「歯」を入れたとしてら、それだけでマクドナルドを経営的に壊滅的な状況に追い込むことって…出来ますよね?そんなんじゃないと信じたいけれど。
繰り返すけど、人間の「歯」って入るか?
思うんですけど、絶対入らない気、しません?誰の歯よ?どうやって入れるのよ?しゃべってたらスポッと入ったって?んなアホな。

常識から考えて、「本物の歯」だったことが確定している以上、これは

マクドナルドの方が被害者じゃね?

と語っている。

確かに、普通ならポテトにヒトの歯が入るということは考えにくいのだが、奇しくもその案件と同じ8月下旬、鹿児島県内のマクドナルドのポテトの中から歯科治療に使われる金属が……というニュースも報じられた。

参考:鹿児島でも「マックポテトに混入」情報 歯科治療の金属片か

http://www.sankei.com/affairs/news/150108/afr1501080010-n1.html

長谷川さんのブログは、

マクドナルドの店員さん、今日もお仕事お疲れ様です。もし僕のブログを読んでたら伝えたいのだけれど、僕も僕の子供らも、マクドナルド、大好きよ?せっかくなので今週、どこかで家族で行くとします。その時はいつも通りの0円スマイル、よろしく。テレビではぼろっかすに叩かれてますけど…

少なくない日本人が、マクドナルドを応援してると思う。頑張って!

と結んでいるのだが、果たして真相やいかに。

※画像は『長谷川豊公式ブログ』より引用

全文を表示