最近、アニメ好きの人が増えていますよね。昔は、深夜アニメを見る人はごく一部に限られていた気がしますが、最近ではとくにアニメオタクではない人も、人気の高い深夜アニメをみることもあるようです。では、非アニメオタクの人は、どんな深夜アニメにハマったことがあるのでしょうか。アニメがとくに好きではないという社会人に聞いてみました。

■有名すぎる、あの作品
・「進撃の巨人」怖いけど考えさせられる。迫力がある(女性/42歳/学校・教育関連)
・「けいおん!」勧められたので見てみたら、全話そのまま見てしまった(女性/28歳/その他)
・「魔法少女まどかマギカ」ダークなストーリーに引きこまれた(女性/33歳/団体・公益法人・官公庁)

周りが話題にしていて、タイトルだけは聞いたことがあるけど観たことはないというアニメは、一度観てみる価値があるかもしれません。

■これは深夜にぴったりだ!
・「純潔のマリア」もやしもんの作者が、100年戦争時の話を描いた作品。戦いが嫌いな魔女と戦う人、どちらが「悪」なのか。興味深く見ている(女性/25歳/小売店)
・「峰不二子という女」もともとルパンシリーズが好きな上、ちょっとエッチで刺激的だったから(男性/43歳/機械・精密機器)
・「めだかボックス」ぶっ飛んだ戦闘シーンが深夜枠っぽくておもしろかった(男性/28歳/自動車関連)

過激なバトルシーンや、ちょっぴり刺激的なシーンがあるものも人気。深夜だから許される設定は、見どころのひとつです。

■寝る前に癒されたい
・「東のエデン」好きな漫画家の絵で、また主人公とともに行動する男の子がかっこよかったから。ストーリーも先が読めず、どきどきした(女性/31歳/小売店)
・「夏目友人帳」怖い話かと思ったらあたたかい話が多かったので。ニャンコ先生がかわいい(女性/42歳/団体・公益法人・官公庁)
・「幸腹グラフィティ」女の子たちが料理をおいしそうに食べるので、見ているとお腹が減ってくる(男性/22歳/食品・飲料)

ほんわかした日常ものや、少し不思議なファンタジー系のアニメも、日々働いてストレスがたまっている社会人の癒しになっているよう。強い刺激は苦手という人は、ハートフルな作品から挑戦してみるのもいいかもしれませんね。

■思いっきり笑いたい
・「私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い」タイトルが変なので、気になって見たらかなりの強烈なインパクトで最後まで見てしまった。第8話のアリが頭にたかる回は、久々に腹を抱えて笑った(男性/44歳/情報・IT)
・「ガッチャマン クラウズ」シュールで面白かった(女性/34歳/その他)

普段アニメを見ない人にとっては、笑えるアニメのほうが入りやすそうですね。

■アニメならではの芸術性
・「蟲師」墨絵のような美しい背景と、なんともいえない日本的なストーリー(男性/50歳以上/電機)
・「Fate/Zero」アニメの作画が神レベルだったこととキャラがかっこよかったこと(男性/28歳/医療・福祉)
・「攻殻機動隊」作り込まれている感じがすごくて引き込まれたから(女性/29歳/金属・鉄鋼・化学)

深みのあるストーリーや、美しい作画にはわずか30分でもぐっと世界観に引き込まれてしまいますよね。世界が注目する理由もわかります。

いかがでしたか? まったり系から深夜ならではの激しい展開が楽しめるものまで、さまざまなアニメを楽しんでいる人がいることがわかりました。まだあまりアニメを見る習慣がないというあなたも、今晩の娯楽にいかがですか?

文/ファナティック

調査期間:2015/2月(フレッシャーズ調べ)
調査対象:社会人男女
有効回答件数:432件

実はアニメにハマっちゃう素質あり!? あなたの「オタク度」を診断!

全文を表示