日本テレビ系「金曜ロードショー」で2011年12月9日21時から、スタジオジブリの映画「天空の城ラピュタ」が放映される。人気のテレビ番組の放送時には恒例となったニコニコ生放送の「実況」。テレビを見ながら視聴者同士でコメント投稿をして楽しむこの番組が今回もおこなわれるのだが、その番組告知文でニコニコ動画のサーバー開発者が視聴者にある「挑戦状」を叩きつけている。

「ニコニコは『バルス』でも落ちません。皆さんのコメントを待っています」

 映画「天空の城ラピュタ」(1986年)は、「飛行石」と呼ばれる伝説の石をめぐる少女・シータと少年・パズーの冒険活劇で、テレビでは何度も放送されるほどの人気作品だ。物語のクライマックスでは主人公の2人が「バルス」という呪文を唱えるのだが、インターネット上では2人とともに「バルス」を唱える視聴者が多数存在。同シーンがテレビで放映されるたびに「2ちゃんねる」や「ツイッター」でも「バルス」の書き込みが殺到し、しばしばサーバーを停止させてきた。

 最大級の動画・生放送・コメント投稿サービスを運用するニコ動サーバー開発者の「バルスでも落ちない」宣言。果たして宣言通りといくのかどうか。皆さんもニコニコ生放送「ニコニコ映画実況 ~天空の城ラピュタ~ みんなで一緒にジブリ作品を見よう<テレビ実況生放送>」で「バルス」を書き込み、その瞬間を一緒に体感してみてはいかがだろうか。

◇関連サイト
・[ニコニコ生放送]天空の城ラピュタ テレビ実況生放送 - 会員登録が必要
http://live.nicovideo.jp/watch/lv72107792?po=news&ref=news

(松本圭司、丹羽一臣)

全文を表示