ニコニコニュース オリジナル

 頭にファミコンを"搭載"したミュージシャン・サカモト教授。インターネットで活躍するクリエイターを応援するテレビ東京の番組『ドリームクリエイター』(司会:百花繚乱、白石小百合テレビ東京アナウンサー)では、そのサカモト教授が『ドラゴンクエストIV』などファミコンゲームの音楽を生演奏したほか、番組発のCGM(消費者生成メディア)キャラクター「くぎうまちゃん」のテーマソングを即興で作り、演奏した。

 ゲーム機内蔵の音源チップを利用した音楽ジャンル「チップチューン」の世界で、"最終兵器"と呼ばれるサカモト教授は、デビューアルバム『SKMT』がiTunesエレクトロニックチャートで1位を獲得するなど、活躍の場を広げている。絶対音感があるというサカモト教授はこの日は、"上半身"だというファミコン部分に『ドラゴンクエストIII』、『ドラゴンクエストIV』、『MOTHER』といった懐かしの名作ソフトを挿入し、各ゲームの音楽をスタジオ生演奏した。

 また、番組発のCGMキャラクター"くぎうまちゃん"のテーマ曲を作ってほしいというムチャぶりにも快諾。収録中の約30分間で仕上げ、こちらもスタジオで生演奏した。この楽曲はくぎうまちゃんのイメージに合わせ、"和風"テイストで作られたが、テンポも良く、さまざまな用途で使えそうだ。サカモト教授自身、「歌いやすく作ったんで、良かったら歌詞を付けてください。踊りを作ってもらってもいいし、これを元にいろいろと広げてもらえるといいかなと思います」と、今後視聴者のあいだでこの楽曲が広がっていくことを期待した。

 番組ではこの他、"くぎうまちゃんコスチュームデザインコンテスト"のコーナーで、視聴者から投稿されたコスプレイラストが紹介された。また"百花繚乱のネットクリエイターニュース"のコーナーでは、「GAOON」という画と音で遊ぶキャラクターSNSサイトが紹介され、番組と「GAOON」が連動した"くぎうまちゃん4コマ企画"も開始した。さらに視聴者参加企画"ドリームボーカリスト"のコーナーでは、第4ピリオドがスタート。課題曲には、"絵師じゃないKEI"こと人気ボカロPのハヤシ ケイさんがアレンジした、アニメ『BLEACH』の主題歌『*~アスタリスク~』が選ばれた。

◇関連サイト
・[ニコニコ生放送] サカモト教授、くぎうまちゃんのテーマ曲を披露から視聴 - 会員登録が必要
http://live.nicovideo.jp/watch/lv68456936?po=news&ref=news#1:10:15
・[ニコニコ生放送] サカモト教授の演奏する『ドラゴンクエストIII』から視聴 - 会員登録が必要
http://live.nicovideo.jp/watch/lv68456936?po=news&ref=news#0:30:04
・ドリームクリエイター公式サイト - テレビ東京
http://d-creator.jp/
・[ニコニコチャンネル] ドリームクリエイター
http://ch.nicovideo.jp/channel/ch23

(鏡)

全文を表示