アニメイトタイムズ

 現在、NHK・Eテレで毎週月~水放送中の「趣味どきっ!」では、曜日毎にテーマを定め、2か月かけてひとつのジャンルの趣味について、その道のプロたちを講師として招いて、魅力や上達方法などをレクチャーしています!


【豪華声優陣がNHK講座で講師に! 野沢雅子さんなど8名が参加!】の写真付き記事はこちら
 このたび、8~9月の火曜「趣味どきっ!」では、豪華声優陣を講師に招き、「一声入魂!アニメ声優塾」というテーマで放送することが明らかになりました!

 第1回目のゲスト講師は、野沢雅子さん。その後も井上和彦さん(第2回)、千葉繁さん(第3回)、関智一さん(第4回)、神谷明さん(第5回)、平野文さん(第6回)、勝生真沙子さん(第7回)、古川登志夫さん(第8回)と、超豪華メンバーが登場します。早速詳細をご紹介しましょう♪

◆8月~9月の火曜「趣味どきっ!」は、『一声入魂!アニメ声優塾』を放送!

★子供はもちろん、大人にも愛される、日本が世界に誇る文化『アニメ』。誰もが知っている“あのアニメキャラクター”は、なぜあんなにも魅力的なのか? 創り上げた声優さん達にスポットをあて、その根源である“アニ神魂”をトークバラエティ番組形式で探り出します!

★「アニ神魂」とは? 1つのキャラを創るには、声優さん達が全身全霊を傾けた演技を声に集約して入魂! 魅力あるキャラを完成させるべく、制作現場の裏側にあった声優さん達の努力や創意工夫、叡智の結晶である概念。単にアニメ制作現場の裏側を知るだけではなく、一つの仕事に傾ける情熱までをも視聴者に感じ取って頂く事で人生の教訓ともなる有り難い教えなのです。

★そして塾長として番組を取り仕切るのは「中川翔子」さん。自他共に認めるアニメ好き!芸能界でもトップクラスの知識を有する存在として、講師の皆さんから“アニ神魂”を引き出し視聴者のみなさまにお伝えします。

★また、現在BSプレミアムで放送中の大人気作『ベルサイユのばら」とも連動! 毎回、各界から迎える豪華塾生の皆さんが、アフレコに挑戦する企画も併せて展開されます。

◆番組概要
Eテレ 趣味どきっ!『一声入魂!アニメ声優塾』
平成27年8月4日(火)~9月22日(火)(全8回)
毎週火曜・Eテレ 後9:30~9:55
(再)毎週木曜・総合 前10:15~10:40
(再)翌週火曜・Eテレ 前11:30~11:55

第1回放送:8月4日(火)21:30 Eテレ
出演:中川翔子(塾長)、野沢雅子(講師)
   足立梨花(生徒会長)、山本耕史(生徒)

◆出演者紹介!
【塾長】中川翔子(なかがわ・しょうこ)
東京都出身。愛称は「しょこたん」。2002年、「ミス少年マガジン2002」に選ばれて芸能界デビュー。2004年11月に開始した公式ブログ「しょこたん☆ぶろぐ」で幅広い層からの注目を集める。幼少時からアニメ、漫画などに関する造詣が深く、声優としても活躍。2006年7月には歌手デビュー。また、NHK連続テレビ小説『まれ』にも小原マキ役で出演中。

【第1回講師】野沢雅子(のざわ・まさこ)
東京都出身。3歳のころから子役として活躍。10代の後半からは声優としての活動もスタートした。主な代表作は『ゲゲゲの鬼太郎』(鬼太郎)、『いなかっぺ大将』(風大左ェ門)、『銀河鉄道999』(星野鉄郎)、『ドラゴンボール』(孫悟空)など。1991年には、主宰として「劇団ムーンライト」を旗揚げ。2013年に第7回声優アワード「功労賞」を、2014年に東久邇宮文化褒賞をそれぞれ受賞している。

【第2回講師】井上和彦(いのうえ・かずひこ)
神奈川県出身。1973年、『マジンガーZ』の兵士役でテレビアニメデビュー。1977年の『超合体魔術ロボ ギンガイザー』で初めて主人公(白銀ゴロー)を演じて以降、『サイボーグ009』(島村ジョー)など数多くの作品で主役を務めてきた。主な代表作は『美味しんぼ』(山岡士郎)、『NARUTO-ナルト-』(はたけカカシ)、『夏目友人帳』(ニャンコ先生・斑)など。

【第3回講師】千葉繁(ちば・しげる)
熊本県出身。中学卒業後に上京。工場勤務を経て、役者としての活動を始める。声優としての主な代表作は『ドカベン』(山岡鉄司、ほか)、『うる星やつら』(メガネ、ほか)、『北斗の拳』(ジョーカー、ナレーション、ほか)、『ハイスクール!奇面組』(一堂零)、『ゲゲゲの鬼太郎(第4シリーズ)』(ねずみ男)など。

【第4回講師】関智一(せき・ともかず)
東京都出身。1991年に、海外アニメ『レポーター・ブルース』の農夫役で声優デビュー。『機動武闘伝G ガンダム』のドモン・カッシュ役で初めて主役を務めた。以降も、『フルメタル・パニック!』(相良宗介)、『のだめカンタービレ』(千秋真一)、『PSYCHO-PASS サイコパス』(狡噛慎也)など数々の作品でメインキャラクターを演じている。

【第5回講師】神谷明(かみや・あきら)
神奈川県出身。1970年に、『魔法のマコちゃん』でアニメ声優デビュー。『バビル2 世』のバビル2世役で初の主役を担当。そのほかの主な代表作は『ゲッターロボ』(流竜馬)、『勇者ライディーン』(ひびき洸)、『超時空要塞マクロス』(ロイ・フォッカー)、『キン肉マン』(キン肉スグル)、『北斗の拳』(ケンシロウ)、『シティーハンター』(冴羽獠)など。

【第6回講師】平野文(ひらの・ふみ)
東京都出身。3歳から舞台に上がり、12 歳でドラマデビュー。17歳からラジオのDJ を務める。声優デビュー作『うる星やつら』のラム役でいきなり注目を集める。その他の主な代表作は『ストップ!!ひばりくん!』(大空つぐみ)、『恋子の毎日』(恋子)、『プロゴルファー猿』(紅蜂)、『アニメ三銃士』(ミレディー)など。

【第7回講師】勝生真沙子(かつき・まさこ)
青森県出身。1982 年、『白い牙 ホワイトファング物語』のメアリー・スコット訳で声優デビュー。主な代表作は『トラップ一家物語』(マリア・クッチャラ)、『美少女戦士セーラームーンS』(海王みちる/セーラーネプチューン)など。洋画の吹き替えでは、シャロン・ストーン、ジュリア・ロバーツ、ジョディ・フォスターなども担当。

【第8回講師】古川登志夫(ふるかわ・としお)
栃木県出身。25 歳のときに海外ドラマ『FBI アメリカ連邦警察』で声優デビュー。アニメ『マグネロボ ガ・キーン』(北条猛)で、初めての主役を務めた。そのほかの主な代表作は『機動戦士ガンダム』(カイ・シデン)、『うる星やつら』(諸星あたる)、『ワンピース』(ポートガス・D・エース)、『北斗の拳』(シン)、『ドラゴンボール』(ピッコロ<マジュニア>)など。

【生徒会長】足立梨花(あだち・りか)
長崎生まれ、三重県育ち。第32 回ホリプロタレントスカウトキャラバンでグランプリに選ばれデビュー。女優・タレントとして映画、テレビ、CM などで活躍中。趣味はアニメ鑑賞(月に35 本は観る)。

【生徒】
毎回、アニメ好きの個性的な生徒が登場!

>>「趣味どきっ!」公式サイト



全文を表示