ニコニコニュース(オリジナル)

 任天堂は2011年12月27日に「Nintendo Direct 2011.12.27」を開催。岩田聡社長が2012年2月14日発売のニンテンドー3DS『NEWラブプラス』に触れ、「ひとつ年上の高校3年生」という設定の"寧々"さんと記念撮影する模様が放送された。

 岩田社長は「『NEWラブプラス』のお義父さん」と呼ばれる内田明理プロデューサーから、同ソフトの紹介機能を用いて「寧々」さんを紹介された。岩田社長が画面を覗き込むとニンテンドー3DS内の寧々さんは即座に「いわたくん・・・」と反応。3DSに内蔵された顔認識機能が、事前に登録された岩田社長の顔を認識したことによるものだ。

 岩田社長はまた、寧々さんとの記念撮影を行った。画面内の寧々さんが写真に写った岩田さんの隣に座ると、ニコニコ生放送の画面には「すごい絵面だ・・・」、「スゲー技術だww才能の無駄使いすぎる」といったコメントが投稿された。なかには『NEWラブプラス』の発売日が2011年末から2012年2月に延期されたことに触れ、「こんなん作ってたらそりゃ延期するわ」とそのクオリティに感嘆する声もあった。

◇関連サイト
・[ニコニコ生放送] 任天堂・岩田社長と寧々さんが並ぶ場面から視聴 - 会員登録が必要
http://live.nicovideo.jp/watch/lv75136417?po=news&ref=news#0:48:44

(土井大輔)

全文を表示