マイナビ学生の窓口


アニメやマンガの世界はフィクションなので、その世界がどんなに劣悪な環境でも見ている分には楽しめますよね。戦闘シーンではすぐに死んでしまったり、謎の巨大生物に追いかけられたりとハラハラさせられます。普段はそんなアニメやマンガの世界を楽しんでいても、実際に自分が入るとなったらどの世界がイヤですか? 読者のみなさんに聞いてみました!■何回死ぬかわからない「ドラゴンボール」

・ドラゴンボール。願い事がかなうのはいいのですが、この世界で生きたら数日で死にそうだから(男性/23歳/ソフトウェア)

・ドラゴンボール。すぐに地球が危機になるから(男性/38歳/通信)

・ドラゴンボール。巻き添えで何回死ぬかわからないから(男性/28歳/医療・福祉)

国民的アニメともいえる「ドラゴンボール」ですが、戦闘シーンが激しくて「数日で死にそう」「すぐに地球が危機になる」「巻き添えで何回死ぬかわからない」という声が多くありました。それなりの戦闘能力がないとこの世界では生きていけませんよね。

■食べられたくない「進撃の巨人」

・進撃の巨人。常に巨人の襲撃にビクビクしながら生きていかないといけないので(女性/32歳/その他)

・進撃の巨人。あんな恐ろしい世界、生きた心地がしないし、まわりの人間が腕だけなど、衝撃的な帰り方をするのも嫌だ……(女性/35歳/ホテル・旅行・アミューズメント)

・進撃の巨人。巨人に怯えながら壁の中で生きたくないし、巨人に食べられて人生終わりなんてはかなすぎだから(男性/36歳/金属・鉄鋼・化学)

ドラゴンボールと同じくらい多かったのが「進撃の巨人」でした。巨人の見た目もちょっとグロテスクだし、いつ襲われるかわからないような世界は恐ろしいですよね。「巨人に食べられて人生終わりなんてはかなすぎ」は、本当にその通りです。

■治安が最悪な「北斗の拳」

・北斗の拳。モヒカン男がウヨウヨしていて治安が最悪だから(男性/35歳/情報・IT)

・北斗の拳。完全に弱肉強食の世界なため、まともに暮らしていけないだろうと思うから(男性/43歳/機械・精密機器)

世紀末が舞台の「北斗の拳」も「治安が最悪」「弱肉強食の世界ではまともに暮らせない」という理由で「この世界では生きられない」と思う人が多いようです。登場人物がみんなマッチョすぎるので、足を踏み入れたらすぐに骨の一本くらい折られそうな気がします。

■名前を書かれたら終わりな「デスノート」

・デスノート。殺される恐怖(女性/33歳/アパレル・繊維)

・デスノート。すぐ殺されそうなので(男性/33歳/小売店)

名前を書かれたら確実に人が死ぬ「デスノート」も、主人公の機嫌を損ねたらすぐに名前を書かれて殺されてしまいそうな恐怖がありますよね。主人公の冷徹な雰囲気もあって、出来れば遠ざかっておきたい世界です。

■勝負の世界「カイジ」「闇金ウシジマくん」

・カイジ。勝負事には弱いので絶対すぐ負けそうだから(女性/32歳/不動産)

・闇金ウシジマくん。ウシジマファミリーに入っても怖いし、入らないともっと怖そうだから(男性/44歳/情報・IT)

数々の勝負事に挑戦しなくてはならない「カイジ」も、人生がギャンブル漬けなので足を踏み入れたくない世界です。「闇金ウシジマくん」も取り立てる方法が酷かったり様々な犯罪などが絡んでいる世界ですが、ファミリーに入るのも地獄、入らぬも地獄ですよね。

「絶対にこの世界で生きたくない」と思うアニメやマンガの世界は、戦闘シーンの多いアニメやマンガを選ぶ人が多い結果となりました。見ている分には良くても、自分がその世界に入るとなったら恐ろしくて戦えないですよね。大体の敵が一回倒してもパワーアップして復活したりするし……やっぱりアニメやマンガの世界は見ているだけで十分です!

(ファナティック)

調査期間:2015/8月(フレッシャーズ調べ)

調査対象:社会人男女

有効回答件数:285件

全文を表示