ガジェット通信

寒い日が続くこの季節につい食べたくなるのがラーメン。アッツアツのスープに絡んだ麺をすする瞬間って本当に幸せですよね。女性の皆さん、一人でラーメン屋って入れますか?

カルチャー雑誌『BRUTUS』最新号の特集は「ラーメン、そば、うどん」。“麺はなぜ、これほどまでに人を駆り立てるのか”をテーマに全国194軒のおいしい麺を紹介しています。表紙は「天下一品」のラーメンを食べる長澤まさみさん。美人が“天一”を食べているギャップがたまらない、実に“分かっている”セレクトとなっており、萌える男性が続出しています。

「こんな可愛い女の子が一人でラーメン屋にいたらドキドキする」「ラーメン大好きな子って気取ってなくて好き」「一緒にラーメン食べたい!」と大絶賛。

そりゃ、長澤まさみさんは元が可愛いから……。と、女ゴコロとしてはつい卑屈になってしまいそうですが、本当に一人でラーメン屋に入れる女性は多いのでしょうか?

実際に意見を聞いてみた所、「何の抵抗も無く行けます」という人が半数ほどで、今や女一人でラーメン屋に入る事は珍しい事では無さそうです。「ラーメン屋は食べ終わったら長居出来ないし、むしろ誰かと行く事の方が少ない」「誰かと一緒に行くのは飲んだ後くらい」などと、皆さん実に男前!

一方、「女の一人ラーメン」に対する男性の意見はというと「大好きです!!」という反応がほとんど。「仕事帰りのOLさんが一人でラーメンを食べてたら、超キュンとする」「男だらけの中で食べている姿が格好良い」と大絶賛。中には、「クラブで露出の激しい女子よりも、一人颯爽とラーメンを食べに来ている美人の方に興奮する」といった熱烈な人も。

でも、それって美人限定の話じゃないの?

この疑問を男性にぶつけてみると「美人が問題というよりは、ラーメン屋にいなそうな女性がラーメン屋にいるのがいい」「シャツとかスーツとかビシっとした格好の大人の女性がラーメンを食べているギャップが良い」「食べる時に、髪をゴムやピンでまとめていたらなお最高!」等と、あくまで女性らしさとラーメンのギャップに萌えている様子です。女性の皆さん、ラーメン屋に行く時にはあくまで女性らしさを忘れずに! 

ちなみに、多くの男性は「一緒にラーメン屋に行ける女性」も大好きとのこと。それは、決して手抜きでは無くて心を許している証拠でもあるそうなので、デートの時に誘われたら「え~、ラーメン?」何て不満に思わずに、アツアツのラーメンで距離をぐっと縮めちゃいましょう。

BRUTUS - magazineworld.jp

※画像は「BRUTUS」(magazineworld.jp)より引用。

全文を表示