公共の場所にあるトイレの多くが、女性用、男性用以外に、車いすを利用している人も使いやすいように配慮された「障がい者用トイレ・多目的トイレ」に分かれていますよね。では、もし女子トイレがいっぱいだという理由で健常者が障がい者用トイレを利用しようとしたら、みなさんはマナー違反だと思いますか? 今回は障がい者用トイレの利用方法について女性たちの考えを聞いてみました。

Q.女子トイレが混んでいたりそのほかの理由で、障がい者用のトイレを利用するのは非常識だと思いますか?

「非常識だと思う」32.9%
「非常識だと思わない」67.1%

どんな場合でも障がい者用トイレを健常者が利用するのは非常識だと思う女性は約3割。では、どうしてそう思うのか聞いてみましょう。

<非常識だと思う>

■必要としている人が使えない場合があるから

・「障がいを持ってる人は用を足すことも一苦労だと思うので、たとえ今使っていなくても有事のときのために空けておいてあげるべき」(23歳/医療・福祉/専門職)

・「それを利用したい人がきたときにすいてないとダメだと思う」(24歳/機械・精密機器/事務系専門職)

・「緊急性がない限りは使わない方がいいと思う」(29歳/学校・教育関連/その他)

障がい者用トイレでないと用を足せない人が来たときに使えないのは迷惑をかけてしまうので、開いていたとしても使うべきではないということのようですね。本当に緊急の場合なら仕方がないにしてもトイレが混んでいて順番が待てないくらいの理由では、障がい者用トイレを使う理由にならないようです。

では非常識だと思わないという女性にも理由を聞いてみましょう。

<非常識だと思わない>

■サッと済ませて出てくればいい

・「常に障がい者がいるわけじゃない。ささっと使ってすぐに出るならいい」(28歳/電機/営業職)

・「障がい者用のトイレを使用しそうな人がまわりにいないようならいいと思う。その代わり、短時間で個室から出るようにする」(22歳/医療・福祉/専門職)

・「ほかに使いたい人がいなければ混雑緩和にもなるしいいと思う」(23歳/学校・教育関連/専門職)

いつもそのトイレを必要としている人がいるわけではないのだから、サッと入ってサッと出てくるのなら何の問題もないという女性も多いようです。そこで自分が済ませれば混んでいるトイレの待ち人数を減らすこともできるので、ほかの人のためにもなるというのも納得できる意見ですね。

■誰でも使っていいという認識だから

・「誰でもどうぞっていうトイレだと思っているので」(33歳/金融・証券/専門職)

・「混んでるんだから、すいてたら使えばいい。障がい者専用でないし、公共のトイレであるから」(32歳/商社・卸/秘書・アシスタント職)

・「誰でも使っていいトイレという認識で使っています。そのトイレでないと用が足せない人がいらっしゃるときはその方を優先するようにしています」(29歳/団体・公益法人・官公庁/技術職)

障がい者用トイレとはいうものの最近でも「多目的トイレ」などと明記されているところも多く、基本的には誰でも使っていいトイレだと認識している女性もいるようです。もちろん「障がい者優先」という記載がなかったとしても、必要としている人がいれば譲るのは当然ですがそうじゃなければほかのトイレと同じということですね。

障がい者用トイレを「専用」と捉えているのか、あくまでも「優先」と捉えているのかで、健常者が利用することを非常識だと思うか思わないのかが変わるようですが、みなさんはどう考えますか? また場所によっては「車いすの方優先」と書かれているところもあれば、「誰でもお使いください」と書かれていることもあるので利用するときに迷ってしまうこともありそうですね。とはいえ「必要な人に譲る」という気持ちを忘れないようにしたいですね。

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※マイナビウーマン調べ(2015年10月にWebアンケート。有効回答数249件。22歳~34歳の働く女性)

これって非常識? トイレが混んでるときに“障がい者用トイレ”を利用すること