不審者に見えるが...。画像と本文は無関係です(jrsnchzhrsさん撮影、flickrより)
Jタウンネット

全国各地の「防犯メール」の中から、気になった事案を紹介する本連載。今回は、埼玉県の「犯罪情報官NEWS」へ寄せられた不審者事案を取り上げたい。

「ガムいる?」

2015年11月19日、17時ごろ。八潮市内で不審者事案が発生した。

八潮中央公園付近で、女子中学生が不審な男に遭遇した。男は女子中学生に対して「ガムいる?不審者に見える?」などと声をかけてきた。年齢40~50歳、灰色の作業着を着用した痩せ形の男だったという。

見ず知らずの男から「ガムいる?」と声をかけられて、そのまま素直に食べてしまう中学生はほとんどいないだろう。まして「不審者に見える?」などと問いかければ、それは自ら不審者であることをアピールしているようなもの。

この女子中学生がどう対応したかは不明だが、きっと「もちろん不審者に見えます」と答えたかったはずだろう。

事案ウォッチ全国の事案情報を紐解き、ときに想像を膨らませながらご紹介。
本連載でお届けする内容が、少しでも身近な犯罪の抑止につながれば幸いだ。
全文を表示