ニコニコニュース(オリジナル)

6.png ニコニコ生放送はWebカメラを使った放送だけでなく、写真やイラストを表示したまま声だけで放送するネットラジオや、ゲームを遊びながら会話するゲーム実況ジャンルも人気だ。顔出し配信が気になる人でも、ニコニコ生放送の配信を気軽に楽しめる。今回はTwitterでも要望があった、これらの放送方法について紹介する。

(ニコ生入門 1回目2回目はこちらから)
 
 
■ デスクトップキャプチャーで写真やゲーム映像を流そう

 ゲーム実況やネットラジオでゲーム画面や写真、イラストを表示するには、デスクトップキャプチャーと呼ばれるソフトウェアを利用する。デスクトップキャプチャーにも様々なものがあるのだが、この記事では、Consolas氏がニコニココミュニティで開発、無料で配布している「ニコ生デスクトップキャプチャー(XP)」を例に紹介していく。

「ニコ生デスクトップキャプチャー(XP)」は、ニコニコミュニティ「ニコ生デスクトップキャプチャー」にて配布されている。ただし、インストール前にはWindowsの「Windows Update」を行ったうえで、「.NET Framework 4 Client Profile」「Visual C++ 2010 再頒布可能パッケージ (x86)」をインストールが必要となる。もし、インストール方法がよくわからない場合は、記事の最後で紹介している書籍「ニコニコ生放送ポケットガイド」も参照してみて欲しい。
 
 
■写真やネットラジオのタイトル画像を配信しよう

 ニコ生デスクトップキャプチャーをインストールしたら、実際にニコニコ生放送で写真や画像を配信してみよう。

 写真や画像をニコニコ生放送で表示するには、ニコニコ生放送の放送メニュー「放送の設定」内の「映像」で、Webカメラの代わりに「NDC(XP)」を選択する。次に、Windowsのスタートメニューから「ニコ生デスクトップキャプチャー(XP)」を起動する。

2.png

 ニコ生デスクトップキャプチャー(XP)が表示されたら、「画像」ボタンを2回クリックし、ボタンを緑色に点灯させよう。この状態で、用意したJPEGやPNG形式の写真や画像ファイルをニコ生デスクトップキャプチャー(XP)のウィンドウ上へドラッグ&ドロップすると、放送画面に画像が表示される。画像を変えたい場合は、次に表示したい画像をドラッグ&ドロップすればいい。ちなみに、放送メニューの「映像」設定を変更し、「カメラ映像を再生」をクリックすることで、放送中にWebカメラとニコ生デスクトップキャプチャーを切り替えることもできる。

4.png
 
 
■ デスクトップキャプチャー機能でゲーム画面を放送する

 ゲーム画面を放送する場合は、ニコ生デスクトップキャプチャー(XP)の「デスクトップ」ボタンを2回押して緑色に光らせ、「ウィンドウで指定」ボタンを押し、紫色のウィンドウをプレー中のゲーム画面に合わせて「決定」ボタンを押すだけだ。ゲームの音声については、スピーカーから流れるものをマイクで拾うか、この連載の次々回(第五回)で紹介する予定のステレオミキサーを利用して取り込む必要がある。

5.png


 なお、一般的なゲームのプレイ画面を放送する場合は、著作権上の問題が発生する可能性がある。そうした心配なく行うには、ニコニコ関連サービスのニコニコ遊園地ニコニコアプリニコゲーなどがオススメだ。その他にも、一部のゲームでゲーム実況のコンテストを開催したり、Webブラウザー向けゲームや同人ゲームの一部には、ゲームのプレー内容の放送を認めるものもある。規約を確認しつつ、ゲーム実況を楽しもう。

■ 描いてみたや講座放送にも使ってみよう

 デスクトップキャプチャーの使い方について駆け足で紹介したが、このソフトを使えばパソコンでイラストを描いたり、音楽制作中の画面を放送するといった使い方もできる。描いてみた放送はニコニコ静画と連携をしているため、静画への投稿を考えているなら特にオススメだ。
 
 今回紹介した「ニコ生デスクトップキャプチャー(XP)」の詳しいインストール方法から使い方については、書籍「ニコニコ生放送ポケットガイド」(毎日コミュニケーションズ 価格1,344円)のChapter8にて画面入りで紹介している。書店やAmazonなどのネットショップ購入できるので、手に取って頂ければ幸いだ。
poket.jpg

島徹

【関連記事】
【ニコ生入門】第一回 ニコ生を始めるにはどのWebカメラを買えばいいの?
【ニコ生入門】第二回 照明を使ってイケメン・美女になろう!
一筋縄ではクリアできない!? ニコゲーには激ムズゲームがやたら集まる
全文を表示