「glee グリー」俳優のマーク・サリング
Movie Walker

米国の人気TVシリーズ「glee グリー」にノア・“パック”・パッカーマン役で出演していたマーク・サリングが、12月29日午前、児童ポルノ所持でロサンゼルス市警に逮捕された。

【写真を見る】ロサンゼルスにあるサリングの家

ロサンゼルス市警のInternet Crimes Against Children Task Force(児童に対するインターネット犯罪捜査隊)が同日早朝に捜索令状を持ってサリングが住んでいた家を訪れ、彼が所有するコンピュータを調べたところ数百点の児童ポルノ画像が発見されたそうだ。ロサンゼルス市警の代表が英紙デイリー・メールに、サリングが逮捕されロサンゼルスのダウンタウンにある刑務所に拘束されていることを認めた。

このニュースを最初にスクープしたCrime Watch Dailyによれば、サリングは警官たちを屋内に入れることを拒んだため、警察は破壊槌を用いてドアを壊して中に入ったという。サリングは警察にパスワードを教えることを拒否したため、捜査隊はコンピュータを押収して調査にあたったそうだ。またTMZによれば、彼の児童ポルノ所持を警察に通報したのは元恋人の女性だったという。

サリングはクリスマスの日にリスと一緒に写った自分の写真をツイッターに投稿しており、コスタリカでのバケーションから戻ったばかりだった。サリングは2015年3月にも元恋人のロクサンヌ・ゴルゼラから性的暴行で訴えられ、約3億円以上の支払いを命じられていた。

「性的暴行に児童ポルノ?救いようがない」「信じられない。きっとそのコンピュータは彼のものじゃない」「その元恋人はどうして交際中に通報しなかったんだろ?」「『glee』で一番好きなキャラだったのに」などのコメントがデイリー・メール電子版には寄せられている。【UK在住/MIKAKO】

全文を表示