ナリナリドットコム

日本コカ・コーラは1月1日から、“コカ・コーラ童貞”の募集をひっそりと開始した。

今回の募集は、同社が実施した「コカ・コーラの飲用に関する実態調査」の結果を受けて行われるもの。調査ではコカ・コーラの認知率は99.2%、コカ・コーラ飲用経験率は98.3%という圧倒的な数字が出たが、同社は「人生で一度も飲んだことがない」1.7%の人たちにも“コカ・コーラ体験”を積極的に提供したいと、今回「コカ・コーラ未経験者」を募集することにしたという。

募集はコカ・コーラのTwitter公式アカウントで実施。公式アカウントをフォローした上でハッシュタグ「#はじめてのコーク」をつけて、「どれほどコカ・コーラを飲んでみたいか」との想いを寄せてもらう、というシンプルなものだ。応募資格は「人生で一度もコカ・コーラを飲んだことがない人」だけでなく、もう少し広げて「コカ・コーラを1年以上飲んでいない人」となっている。

応募者の中から同社が審査を行い、100人に賞品「はじめてのコーク 体験キット」をプレゼント。さらに副賞として1月20日13時より東京・六本木近辺で行われるプレス向けイベントの観覧・参加ができる権利が贈られる。
全文を表示