「チビ太のおでん」(125円)は、3種類の具材を使用した串刺しタイプのおでん
東京ウォーカー

サークルKサンクスは2016年1月5日(火)より、人気漫画「おそ松くん」のキャラクターとコラボレーションした「チビ太のおでん」(125円)を、全国のサークルKとサンクスにて販売する。

【写真を見る】「おそ松くん」とコラボした名物おでんが復活。おなじみの店内BGMも要チェック!

テレビアニメ「おそ松さん」が注目を集める中、サークルKサンクスの “名物おでん”が待望の復活!同商品は、こんにゃく、うずら玉子巻、焼ちくわ(北海道のみ、うずら玉子巻ではなくウインナー巻を使用)の3種類を1串で楽しめるおでんだ。1993年から2014年春先まで販売され、販売終了後も復活を望む声が多く寄せられていた。

発売当時、おでんの具材は1つ1つが大きい傾向にあったため、「串に刺した食べやすいサイズの商品を作れないか」という視点から開発。テレビCMで「おそ松くん」のキャラクターを使用していたことがきっかけとなり、同商品が誕生したという。今回の再登場にあたり、長年親しまれてきた店内BGMも復活する。

「おそ松さん」ファンはもちろんのこと、片手で食べられる小ぶりのおでんは、子どものおやつにもおすすめだ。【東京ウォーカー】

全文を表示