ゲーム会社の加賀クリエイトが解散を発表
おたくま経済新聞

ゲーム事業を行う加賀クリエイト株式会社(東京都中央区)が1月5日に、12月31日をもって会社解散したと発表した。 今後、清算のための手続きにはいるといい、発表文では「債権申出の催告」を伝えている。

【画像付きの元記事はこちら】

同社はゲームソフトおよびモバイル向けアプリの企画、開発、製造、販売などを行っていた。PS Vita用ソフト『ひぐらしのなく頃に粋』、『咲-Saki-全国版』、『魔女こいにっきDragon×Caravan』などを発表し、好評を博していたが、このところのスマホアプリ中心の市場において大きな成長を出せずにいたという。そのため、「やむなく会社解散することとしました」と解散理由を説明している。

全文を表示