雪の角館。写真はイメージです(Hideyuki KAMONさん撮影,flickrより)
Jタウンネット

新しい年を迎え、関東以西の日本列島では、春のようなポカポカ陽気が続いている。一方、東北から北では、例年通りの寒さだ。例えば秋田県では、曇りのち雪、最高気温は沿岸部で4度、内陸部で1度という予報が出ている。(2016年1月5日、気象庁

1月3日、次のようなツイートが投稿され、話題を集めた。

秋田の男子高校生よ、どうしたんだ...... pic.twitter.com/xavF2qCJH2
- あっきー (@HondaCB_CBR_93) 2016, 1月 3

写真は、「寒いけどコートはイヤだ」という見出しがついた、地元の新聞「秋田魁新報」の記事のクローズアップだ。それによると、秋田県内の男子高校生は、冬場どんなに寒くてもコートを着ないで通学しているようだ。

マフラーだけあればなんとかなる

冒頭のツイートは、6000を超えるリツイートがあり、大きな反響を呼んだ。こんな声が寄せられている。

わたし秋田出身なんですが、クソほど雪が吹きすさぶなか、コート着てるのはオタクとか大人しい方の生徒だけで、オラついてるやつらはみんな学ランなんですよね。マフラーだけ巻いてる。
- ぽぴー (@oqqoq_poppo) 2016, 1月 3

「雪が吹きすさぶなか」でも、コート着ているのは大人しい生徒だけで、「オラついてる」ちょっと元気のいい生徒は学ランだったとのこと。

高校時代コートなんて着たことないよマフラーだけあればなんとかなる
- くずみ (@limonelipton) 2016, 1月 3
コート着ないから飲食店に入ってコート脱ぐという習慣がない
- 穏やかもシー@「11/21」 (@kamoshi_h) 2016, 1月 3

「マフラーだけあればなんとかなる」とか、「コート脱ぐという習慣がない」といった声も......。地元ではとくに不思議なことではないようだ。

@HondaCB_CBR_93 @treasure_kobun 青森の男子もそうだった。当時温暖化なんて言葉もなかったにもかかわらず。いふりこぎだべ。
- STBN (@coeihc) 2016, 1月 4
うちの地元(青森県)も男は誰もコート着てなかったな 上着すら何も着てなかった
- P (@ppppppppppq) 2016, 1月 3
@HondaCB_CBR_93 @momochito 岩手も同じです(^○^)
- mayumi?matane (@dreammayumi) 2016, 1月 4

青森県や岩手県でも、同じような傾向があったという証言もあった。

一方、こんな声もあった。

@HondaCB_CBR_93 @ktos_tw ずっと昔秋田県で高校生だったけど、上着は着てた。県南の内陸部だと学生服だけでは死ぬ。女生徒はそれでもスカート姿が多くて足下寒そうだった。
- Takashi_Nakagawa (@nora1962) 2016, 1月 4
秋田の女子高生のミニスカもすごいな 見ただけで凍死しそう
- くじら@ACシンジケートプレイ中 (@tobikujira) 2016, 1月 3
秋田の高校生「寒いけどコート着ない」関東民「なぜ着ない!?」 - Togetterまとめ https://t.co/cM9cGYEI44 そういえばそうかも。でも滑りに行ってモコモコしてたらJKがナマ足ブーツの方が衝撃的だった(`・ω・´)
- yuichi.k (@yuichi_snow) 2016, 1月 4

「女生徒はそれでもスカート姿が多くて足下寒そうだった」、「秋田の女子高生のミニスカもすごいな 見ただけで凍死しそう」、「JKがナマ足ブーツの方が衝撃的だった」という証言だ。女子生徒のナマ足に雪用ブーツが過去に流行したことがあるという。男子生徒がコートを着ないのもすごいが、女子生徒もかなりのものだ。北国の高校生、恐るべし。

全文を表示