折れ耳がかわいい「スコティッシュフォールドまんじゅう」が発売
東京ウォーカー

1月7日(木)、折れた耳と丸い顔がかわいいネコの「スコティッシュフォールドまんじゅう」(税抜1285円)が発売された。創業65年を誇る老舗和菓子店「あわ家惣兵衛」と、動物をコンセプトにした商品開発を手掛けるアニマルヒャッカ(愛知県名古屋市)のコラボレーション商品で、同社のオンラインストアで取り扱っている。

【写真を見る】老舗の和菓子職人が最高のぷにぷに肉球を再現!

ネコの中でも7年連続で人気品種第1位に輝くスコティッシュフォールド。前方に折れて垂れた耳とまん丸な目が特長だ。アニマル饅頭シリーズ第1弾の「メンダコまんじゅう」に続き、今回はそのスコティッシュフォールドの魅力を、まんまるふにふにの和スイーツに変身させた。

4個入りのパッケージには、起きている顔と寝ている顔(眠りスコ)、そしてネコの肉球をモチーフにしたお饅頭2種類がぎゅっと詰められている。

「あわ家惣兵衛」の“肉球職人”と呼ばれる和菓子職人が、最高のぷにぷに肉球を再現しているとのこと。食べる前に、その感触をぜひ確かめてほしい。

見た目はもちろん、味は老舗ならではの本格派で、小豆は厳選された北海道産を使用。こしあん、白あん、チョコあん、キャラメルあんの4種類の味も楽しめる。

かわいいネコスイーツの最高の食感を堪能して!【東京ウォーカー】

全文を表示