ファミ通.com

●デモ曲4曲も公開!

 ヤマハは、人気バンド“SEKAI NO OWARI”のボーカリスト、fukaseの声をもとに開発した“VOCALOID4”用の歌声ライブラリ『VOCALOID4 Library Fukase』のパッケージ版を2016年1月下旬より、ダウンロード版を“VOCALOID”公式ECストア“VOCALOID SHOP”にて1月28日(木)より発売することを発表した。パッケージ版は全国の楽器店などで販売予定。

【画像4点】「SEKAI NO OWARI・fukaseがボーカロイド化! 『VOCALOID4 Library Fukase』1月下旬より発売決定」をファミ通.comで読む(※画像などが全てある完全版です)

 発売決定にともない、『VOCALOID4 Library Fukase』を使用したデモ曲も公開。れるりり氏による「僕がモンスターになった日」、キャプテンミライ氏による「世界のはじまり」、ATOLS氏による「アリス」、鼻そうめんP氏による「Set Me Free」の4曲がお披露目された。

 以下、リリースより。

----------

<価格と発売日>

VOCALOID4 Library Fukase (パッケージ版)
・品番:FUKASEJP
・価格:オープンプライス
・発売日:1月下旬

VOCALOID4 Starter Pack Fukase(パッケージ版)
・品番:FUKASESTJP
・価格:オープンプライス
・発売日:1月下旬

VOCALOID4 Library Fukase(ダウンロード版)
・品番:FUKASE
・価格:14,000円(税抜)
・発売日:1月28日(木)

VOCALOID4 Starter Pack Fukase(ダウンロード版)
・品番:FUKASEST
・価格:22,000円(税抜)
・発売日:1月28日(木)

<製品の概要>

 「VOCALOID」は、歌詞とメロディー(楽譜情報)を入力するだけで楽曲のボーカルパートを制作できる歌声合成技術および、その応用ソフトウェアです。「VOCALOID Editor」と呼ばれる専用の編集ソフトウェアと、歌声ライブラリと呼ばれる歌手の声のデータベースをインストールすることで、パソコン上で自由に歌声の制作が楽しめます。2014年11月には、最新版の「VOCALOID4」を発表し、声を激しく振るわせ唸るような効果が得られる「グロウル機能」や、2種類の歌声ライブラリをブレンドし、歌声ライブラリ間で自由に音色をコントロールすることが出来る「クロスシンセシス機能」を搭載するなど、より使いやすくより豊かな歌声を表現できるようになりました。この「VOCALOID」を用いて制作された楽曲は、ニコニコ動画やYouTubeなどの動画サイトに多数発表され、高い人気を得ています。

 今回発売する『VOCALOID4 Library Fukase』は、日本を代表する4人組バンド「SEKAI NO OWARI」のボーカリスト「Fukase」の声で自由に歌声の制作が楽しめる「VOCALOID4」用の日本語男性歌声ライブラリです。2種類の日本語ライブラリと英語ライブラリの全3種類のライブラリ構成となっており、日本語でも英語でも伸びやかで透明感のある「Fukase」の歌声を忠実に再現することが可能です。

 本製品には、ロボットボイスのような特徴的なエフェクトを歌声に簡単に反映できる専用ジョブプラグ2イン「Electronica-Tune」や、「SEKAI NO OWARI」の人気曲「スターライトパレード」を題材に「VOCALOID」の基本操作を学べる小冊子が特典として付属しており、誰でも安心して「SEKAI NO OWARI」の世界観にあった楽曲表現を追求できるようになっています。また、これから「VOCALOID」を始める初心者の方に最適な製品として、スタインバーグ社のDAWソフトウェア「Cubase」に組み込んで使用することができる歌声編集ソフト「VOCALOID4 Editor for Cubase」をバンドルしたスターターパックもあわせて発売します。

 詳細は以下の通りです。

<主な特長>

1. 「Fukase」の伸びやかで透明感のある声を忠実に再現する3種の歌声ライブラリ
「Fukase」の伸びやかで透明感のある歌声を忠実に再現する3種類の歌声ライブラリを同梱しています。スタンダードな歌声の「Normal」、ささやきかけるような歌声の「Soft」の2種類の日本語ライブラリと英語ライブラリを同梱しています。「クロスシンセシス」機能を用いて日本語ライブラリ2種類をブレンドすれば、より多彩で細やかなボーカル表現が可能となります。

<VOCALOID4 Library Fukase 同梱ライブラリ>
(ライブラリ名/収録言語/推奨音域/推奨テンポ)
Fukase_J_Normal/日本語/F2 ~ A3/80 ~ 160BPM
Fukase_J_Soft/日本語/F2 ~ A3/80 ~ 160BPM
Fukase_E/英語/F2 ~ A3/80 ~ 160BPM

2. 楽曲制作に役立つ専用ジョブプラグイン注1「Electronica-Tune」が付属
歌声にロボットボイスのような特徴的なエフェクトが簡単につけられる専用のジョブプラグイン「Electronica-Tune」が付属しています。ボーカル部分の適用範囲を選択し、ジョブプラグインを実行するだけで、特徴的なピッチ変化をつけることが可能です。

[注1] 当社や一般ユーザーなどによって作成された「VOCALOID Editor」の機能を拡張させるプラグインモジュール。

3. 「スターライトパレード」の歌わせ方を解説した特典小冊子が付属
初心者でも安心して「VOCALOID」の操作を学べるように、「SEKAI NO OWARI」の人気曲「スターライトパレード」を題材に「VOCALOID」の基本的な操作方法を学べる特製小冊子を封入しています。

4. キャラクターデザインには「pixiv」での一般募集で大賞を受賞した「mikuma」を起用
本製品のキャラクターデザインは、2015年8月4日から8月31日にかけてイラストコミュニケーションサービス「pixiv」(ピクシブ)にて開催した「VOCALOID4 Library Fukaseキャラクターデザインコンテスト」の大賞受賞者「mikuma」によるものです。「mikuma」は、多数の応募の中から見事に大賞を受賞し、本製品のオフィシャルイラストレーターとして選出されました。
※「pixiv」 特設サイト

5. 初心者向けに「VOCALOID4 Editor for Cubase」とセットになったスターターパックも同日発売
これから「VOCALOID」をはじめようとする方に向け、歌声ライブラリ『VOCALOID4 Library Fukase』と、スタインバーグ社のDAWソフトウェア「Cubase」に組み込んで使用することができる歌声編集ソフト「VOCALOID4 Editor for Cubase」がセットになったスターターパックもあわせて発売します。それぞれを個別に購入するよりも手ごろな価格となっているだけでなく、「VOCALOID4 Editor for Cubase」には、「Cubase 8」 のコアテクノロジーを凝縮したスペシャルコンパクトバージョン「Cubase AI8」を同梱しています。購入したその日から歌声制作のみならず、伴奏制作、編集、ミキシング、トラックダウンまで、楽曲制作を一貫して行える環境を手に入れることが可能です。

<「SEKAI NO OWARI」について>

 2010年、突如音楽シーンに現れた4人組バンド「SEKAI NO OWARI」。同年4月1stアルバム「EARTH」をリリース後、2011年8月にTOY’S FACTORYよりメジャーデビュー。2013年5月1日、「映画クレヨンしんちゃん バカうまっ!B級グルメサバイバル!!」主題歌「RPG」をリリース。2014年、全国9箇所15公演20万人動員の全国アリーナツアーを完遂。また、同年8月には、初の映画作品「TOKYO FANTASY」の公開。10月には、富士急ハイランドにて、「TOKYO FANTASY」と名付けた、6万人規模の野外ワンマンライブの開催。圧倒的なポップセンスとキャッチーな存在感、テーマパークの様な世界観溢れるライブ演出で、子供から大人まで幅広いリスナーにアプローチ、「セカオワ現象」とも呼ばれる加速度的なスピード感で認知を拡大した。そして、2015年1月14日には、待望のニューアルバム「Tree」をリリース。また、同年7月18日、19日には日本最大規模の会場日産スタジアムにて、「Twilight City」と銘打った14万人動員のライブを発表し、チケットは即日SOLD OUT。加えて、原作が世界的な人気を誇る「進撃の巨人」の夏公開実写版映画の主題歌を担当。凄まじいスピードで進化を遂げながら、音楽シーンを席巻している新世代の才能である。
※「SEKAI NO OWARI」公式ウェブサイト

<「VOCALOID4 Library Fukase」最低動作条件>

「VOCALOID4 Editor」(Windowsのみ)と使用する場合、「Cubase 8 シリーズ」または「Cubase 7シリーズ」と「VOCALOID4 Editor for Cubase」で使用する場合の動作条件

◆Windows
OS: Windows10, Windows 8.1, Windows 8, Windows 7 SP1(32/64bit)
*最新のWindows Update を適用してください。
*64bit版では、32bit互換モード(WOW64)で動作します。
CPU:Intel Dual Core CPU

◆Mac
OS: X 10.11 (Cubase 8シリーズをお使いの方に限る)
OS: X 10.10 (Cubase 7, Cubase Artist 7と使用する場合を除く),
OS: X 10.9 (Cubase Pro8.5, Cubase Artist 8.5と使用する場合を除く)
OS: X 10.8 (Cubase 8 シリーズと使用する場合を除く)
*すべて 32/64bit対応
CPU:Intel Dual Core CPU

◆必要メモリー:8GB以上 (最低4GB)
ハードディスク:4GB以上 (VOCALOID4 Editorと使用する場合)
12GB以上 (VOCALOID4 Editor for Cubase と Cubase 7 シリーズを使用する場合)
19GB以上 (VOCALOID4 Editor for Cubase と Cubase 8 シリーズを使用する場合)
◆その他:サウンドデバイス 、ダブルレイヤーDVD-ROMドライブ、インターネット接続環境
*ライセンスアクティベーション、ユーザー登録などに必要です。

*上記の動作環境・推奨環境を満たしている場合でも、全てのコンピューターにおける動作を保証するものではありません。
*コンピューターの総合的な性能により動作パフォーマンスに違いがあります。

全文を表示