みーんなまとめて狙い撃ちっ!「処女好き男子」が喜ぶエッチ中のセリフ・4選
ハウコレ

皆様、「処女廚」ってご存知ですか?処女廚とは、「処女意外、女ではないのである」と思っている男性のことなんだそう。
ここまでの処女廚の方は中々いないと思いますが、「処女好き男子」が多いのもまた事実。
そこで今回は、処女好き男子が喜ぶ、エッチ中のセリフについて紹介いたします。上手に演じて処女の頃のあの気持ちを思い出しましょう!


1.「や、見ないで・・・っ」

「裸見られて『いやっ見ないで・・・っ』って恥ずかしがって欲しい!上も下も頑張って手で隠そうとして欲しい!それを遮ってエロい目線でじっくり見てやりたいです(笑)」(25才/経営)
脱がされて裸を見られてもノーリアクションなんて勿体無い!処女好き男子が求めているのはなんていっても「恥じらい」。ムダではありますが、「恥ずかしいよお」と隠そうと必死になってみて下さい。
きっと彼はにやにやしながらその手をどけようとしてくるはず。「どっちにしろ見るんじゃねえか」なんて元も子もないこと言っちゃダメです!ダメですってば!


2.「慣れてなくて、ごめんね?」

「この前付き合った彼女が俺の息子を触ってる時に『慣れてなくてごめんね・・・?』って涙目で言ってきてさ。むしろ慣れてない方が安心だし可愛いしもう大好きって感じだったわ。」(26才/金融)
自分のテクニックに自信がない場合にも、処女っぽさをアピールするにも使える万能なセリフです。
もし慣れていたとしても、このセリフを使ってみましょう。「慣れていないのに、こんなに上手いのか・・・っ」と彼が悶絶してくれれば儲けもんです。


3.「な、なにこれっ」

「エッチ最中に気持ちよすぎて『な、なにこれっ』って言って顔真っ赤にしてる彼女が見たいです。声出さないようにしてるのに出ちゃうのとかもポイント高いですね。」(23才/福祉)
今まで経験したことがない感覚に戸惑っている感じですね。なんとも可愛いものです。
アナタも初めての頃の感覚を一度取り戻してみましょう。そして戸惑いの気持ちや、恥じらいの気持ちを言葉にするのです。新鮮な気持ちで彼と行為をすることで、違った気持ち良さが出てくるかもしれませんよ?


4.「は、初めてじゃないし・・・!」

「彼女に『〇〇ってもしかして初めて?』って聞いたら顔真っ赤にしながら『は、初めてじゃないし・・・!』って言われて、もうすこぶる愛おしくなりましたね。」(24才/土木)
「ああ・・・この子は強がりさんの処女なんだな」と彼に思わせればアナタの勝ち。
非処女の方だって、意味深に「初めてじゃないし・・・!」と言ってしまえば良いんです。嘘はついてないですからね。むしろ素直なひとことです。だって初めてじゃないですものね。


おわりに

いかがでしたか?処女好き男子は意外と多いものです。「自分はビッチということに誇りを抱いている!」と言う方は参考にしなくても良いですが、そうではない方、本当の処女の方、または偽処女の方はぜひ真似してみて下さいね!(霧島はるか/ライター)
(ハウコレ編集部)

全文を表示