キャリコネ

日々、多くの時間を割く仕事だが、その仕事が辛いとなると会社に向かう足取りも重くなるものだ。あまりにきつくて「このままでは精神を病む」と感じたことがある人もいるだろう。

だが、最初から「メンタルが弱い」と自覚している人はどうしているのだろうか。ガールズちゃんねるには1月11日に「メンタル弱い人はどんな仕事してますか?」というトピックが立ち、活発な議論がなされている。

「コンビニで一人勤務。心配なのは強盗だけ」

書き込みをみると、フリーランスや在宅勤務、内職といった一人でできる仕事を選ぶ人が多い。会社などで働くにしても、あまり他者とコミュニケーションを取らないで済む仕事を選ぶ傾向があるようだ。

「工場です。製品相手なので楽です。休みもちゃんとしてるので、私には合っています」
「ビジネスホテルの掃除してます。1人きりで仕事できるから、気楽ですよ」
「新聞配達してます。会話は挨拶くらいで済みます」
「コンビニで夜に1人勤務しています。人間関係ラクだし自分のペースで仕事しています。 強盗来ないかだけが心配ですけど」

中には「大手企業の受付」をあげる人もいる。人と接する仕事なので大変そうだが、「常連さんか取引先さんしか来ないので絡まれることはないし、同僚はお嬢様で性格良い人ばかりなので快適」だという。

ただし仕事に就くには年齢がネックになるようで、「30才以降はできない職種だからどうしようかな~」と次の職選びに迷う様子を見せていた。

自分を鍛えるためにあえて厳しい仕事で働く人も

一方で、あえて自分にとって厳しい環境で働き、メンタルを鍛えているという強者もいた。

「営業職です。事務職のが楽なのわかってるし、希望できるけれど、自分のためにならないから我慢して頑張ってる。毎日のように泣きながら臨んでいます。強くないと生きづらい」
「コールセンターの発信。思春期にいじめられてからメンタル激弱だけど、あえて逃げ切れない環境にわざと自分を放り投げて鍛えてるw」
「メンタル弱いけど飲食店で働いてます。かなり強くなりました」

挑戦してみたが、やはり合わずに辞めてしまったケースもある。窓口業務だった人は「メンタル弱くて結婚に逃げて専業主婦になった」と投稿していた。

意外と多かったのが、看護師からの投稿だ。中には職場で病んでしまい「心療内科行って辞めた」という書き込みも。「メンタル弱くて病棟勤務無理でした」と振り返る人もいた。頑張りすぎるのは禁物ということだろう。

既読が気になるSNSは「ストレスの元」

仕事の選択以外でメンタルに負荷をかけない方法はあるのだろうか。ある人は「SNSには絶対手をつけない方がいい」と勧めている。「既読」や「いいね」が気になって病むのが確実だからだ。ストレス環境下では、妄想をしてやり過ごすという人もいた。

「私もメンタルは強くないので、妄想で乗り切ります。こいつは人間じゃないから仕方ない、とかきっと凄い死に方するんだな、とか。自然とスルースキルも高くなったような?」

この投稿には「チョット私も、見習いたい(笑)」といった反応も。気持ちの切り替えがうまくできるようになれば、ストレスは格段に減りそうだ。

あわせてよみたい:メンタル面で問題が起こる人は無能なんかじゃない!

 

全文を表示