雪にはしゃぐ父(47才)が話題 めっちゃ楽しそう
おたくま経済新聞

西日本の日本海側と九州を中心に23日夜から雪が降り続き、今年初めての積雪を観測する地域がでています。地域によっては珍しく雪遊びができる機会とあり、雪にはしゃぐ人達の写真がネットに投稿され、それぞれが雪を楽しむ姿も見られています。そんな中、ある一枚の写真がTwitter上で注目されていました。

【画像付きの元記事はこちら】

投稿したのは、学年末アンド検定(はの)さん。47才になるお父上のはしゃぎっぷりが激写されています。誰の足跡もない雪に思わず興奮してしまったのか、お父様はその喜びを全身ダイブで表現。ちなみに、この後父に続けと一家全員で雪に突っ込んだそうです。なにそのほのぼの家族!

誰も踏んでない雪の上って確かに何かしたくなるんですよね。思わず跡を残したくなる気持ちはわかります。それにしても素敵なご家族です。

今回の雪は同じ地域でも場所により全く降ってないところも出ています。Twitter上では晴天派の写真と、大雪派の写真が両方投稿され、見ていてまさに温度差が楽しめる状況です。南は鹿児島、桜島も今回の雪でほんのり雪化粧をしているそうですよ。なお、この雪はまだ今後降り積もる地域があるそうです。明日朝に通勤・通学される方は、足下には十分注意してお出掛けください。

▼協力
学年末アンド検定(はの)さん(@hano8no

全文を表示