もっともドキドキしたアニメ・漫画の告白
キャラペディア

 アニメキャラクター事典「キャラペディア」では、アニメファンが選ぶ『もっともドキドキしたアニメ・漫画の告白』TOP20を発表した。


11位以降および男女別ランキングはこちら


 また「キャラペディア」では1月28日(木)の夜21時から、公式動画番組である『キャラぺディック★ナイト』の生放送がおこなわれる。同番組は、今回発表したランキング結果に関しての分析や補足情報なども含め、より深堀りした情報をお伝えする「アニメファン専用ランキング&ニュースバラエティ番組」となっている。なお、“茅野愛衣さんのはまり役ランキング”は番組内の会員限定コーナー【キャラぺディック★ナイトCVS(21:00~21:30)】にて発表される。

◎21:00~21:30/
キャラぺディック★ナイトCVS(【茅野愛衣】さんのはまり役ランキング)
◎21:30~22:30/
キャラぺディック★ナイト(もっともドキッとしたアニメ・漫画の告白シーン)

★キャラペディア公式動画番組『キャラぺディック★ナイト』【1月28日21時から生放送】

スマートフォンから視聴したい場合は、niconicoアプリをダウンロードの上、こちらからご覧ください。



 第1位には、『化物語』を始めとした複数の少女たちの「怪異」に関わる不思議な物語を描いた『〈物語〉シリーズ』より、ヒロイン「戦場ヶ原ひたぎ」から主人公「阿良々木暦」への告白シーンが選ばれた。男性ランキング2位、女性ランキング4位と、男女ともに多くの票を集め、総合ランキング1位獲得となった。

 続いて第2位に選ばれたのは、錬金術が存在する架空の世界を舞台としたファンタジー漫画『鋼の錬金術師』より、主人公「エドワード・エルリック」からヒロイン「ウィンリィ・ロックベル」への告白シーン。女性ランキングで1位と、女性票を多く集める結果に。

 そして第3位には、川原礫によるライトノベルが原作の人気アニメ『ソードアート・オンライン』より、主人公「桐ヶ谷和人」からヒロイン「結城明日奈」への告白シーンがランクイン。こちらは男性ファンからの投票を中心に多くの票を集め、堂々の上位ランクインへと繋がった。


 なお、4位以降は

4位: 佐藤潤 から 轟八千代(WORKING!!)
5位: 黒沼爽子 から 風早翔太(君に届け)
6位: ゼン から 白雪(赤髪の白雪姫)
7位: 上杉達也 から 朝倉南(タッチ)
8位: 高坂京介 から 高坂桐乃(俺の妹がこんなに可愛いわけがない)
9位: ドモン・カッシュ から レイン・ミカムラ(機動武闘伝Gガンダム)
10位: 岡崎朋也 から 古河渚(CLANNAD)

という結果となった。

11位以降および男女別ランキングはこちら


■今週実施中のアンケート

 そして、現在キャラペディアでは第105回アンケートとして

◎1:2016年冬(1月期放送開始)アニメの中で次週以降も観続けたい作品は?
◎2:声優『鈴木達央』さんの“はまり役”は?

の2つのアンケートをおこなっており、2月3日までおこなわれるこのアンケートの結果は翌日2月4日に発表される予定。

ご興味のある方は是非投票ページへ急ごう。


■調査概要

アンケート期間:2016/1/21~1/27
アンケートの結果発表日:2016/1/28
投票属性割合:男性:53.9% 女性:46.1% 10代・20代:67.2% 30代以上:32.8%

※この調査は、キャラペディアユーザー及びキャラペディア公式Facebook(美少女アニメキャラ事典 他)会員[21,167人]を対象としたアンケート調査です。
全文を表示