【とばっちり】不倫議員と似た名前の「宮崎岳志」議員に苦情殺到!ツイッターで報告
秒刊SUNDAY



週刊誌などで不倫報道を受けている自民党京都3区「宮崎謙介衆院議員」が本日辞職するとの旨を報告している。これで騒動は収まるのかどうかは定かではないが、タレントの不倫騒動に続き今度は議員の不倫、次々とすっぱ抜かれる世の中の掟にわれわれはどう立ち向かったらいいのか。そんな中とある議員が迷惑している。

【お知らせ】このたび当事務所及びスタッフに対し、週刊誌報道の件で苦情の電話、励ましのお言葉等を頂いておりますが、当該議員は京都3区の自民党議員であり、当事務所の宮崎岳志(民主)とは同姓の別人ですので、お問い合わせ等の前に再度ご確認をお願い申し上げます。(宮崎岳志事務所)

— 宮崎タケシ (@MIYAZAKI_Takesh) 2016, 2月 11
今回迷惑を受けているのは同じ苗字である「宮崎岳志」議員である。問題の議員は京都三区ですが、こちらの宮崎議員は「群馬1区」。しかも名前も「宮崎謙介」と「宮崎岳志」で異なる。つまり完全なるとばっちりである。しかし有権者にとって名前が違うことや区が異なることは関係なく、同じ議員として責任を問うべきだと考えているのか、苦情殺到しているようだ。

苦情を送りたい気持ちもわかるが、もう少し冷静になったほうがよさそうだ。

試しに「@MIYAZAKI_Takesh」を検索してみると、確かに苦情のようなものが送られているようだ。ただこのような勘違いは、騒動が起きれば必ず誰かがとばっちりを食らう。解決法はほとんどない。


―ネットの反応
・ そんなのは無視しましょう。・ 宮崎謙介と勘違いされる宮崎岳志かわいそうすぎでしょ
・ こういうの必ず起こる現象やね、どんだけあわてもんが多いのか
・ 同姓の別人ですね
・ 宮崎タケシさん、やっちまったかぁ。。。。。。。
・ なあにモナ男ちゃんが必ず追及してくれますよ(真面目
・ 宮崎タケシのヤジとおるな
・ 同姓の別人の議員がいるのか
・ がんばれ、宮崎タケシ!
・ よく考えたら同姓の別人の可能性あるのでとりあえずツイート削除し
・ 白々しいな。
・ 宮崎タケシさんは一回、前々回の選挙で落選してるからなあ。
・ 最初は宮崎岳志議員かと思ってびびったんですよね。
・ 宮崎タケシ議員ツィート再開していたのか。
・ 宮崎岳志議員はトバっちりですね、

(秒刊ライター:Take)
全文を表示