落ち込んでいる人にかけるべき言葉って?
教えて!goo ウォッチ

自分にとって大切な人が落ち込んでいるとき、何か力になりたいと思う人は多いはずだ。しかし、たとえば励ましの言葉をかけようとしても、なんと言うのがいいのかに迷う。その言葉が相手の傷口を広げてしまう可能性もあるからだ。「教えて!goo」「落ち込んでる時にかけてあげるべき言葉とは?」といった相談が寄せられた。

大学3年生の男性は、4年生の女性に恋をしている。彼女は教員を目指して試験を受けたが残念ながら失敗。それまで頻繁にメールのやり取りをしていたが、試験直後に「ダメだった」というメールをもらってから連絡が途絶えていた。しばらくして彼女から連絡があり、「教採ダメでした。しばらく泣いてたけどやっと元気出てきたからメールしてみた笑」とのこと。相談者は、このようなときにはどんな言葉をかけるべきなのか、またはかけてはいけない言葉はあるのか悩んでいるようだ。

■変に気を遣うのはよくない?

まずはこの回答から。

「試験のためにいろいろガマンしてたと思いますし、『気分転換にどこか行きますか? 俺で良ければ付き合いますよ(笑)』とかそういうのがうれしかったりしないかな。(中略)…でもまあ、変に気を遣われるより『うまく慰められないけど』って素直にいってしまうほうが、相手も『気を遣わないでくれてる』と安心するかも」(towatowatowaさん)

気を遣って話の核心をぼかすと相手にもそれが伝わってしまい、「気を遣われている」と思われ、自分の存在が相手にとって負担になる可能性がある。ならば最初から核心を開けっぴろげにした方が、お互いの風通しがよくていいかもしれない。

■結局、相手による?

「そんなのはわかりません。(中略)…(受け取り方は人それぞれなので)、どんな関係、どんな状況、相手の性格、相手の心境なども考えた上で、適切なアドバイスは何かを考えるんです」(psyeric2さん)

「(『難しいから仕方がない』と声をかけることについて、その難しい)試験に合格している人もいるわけです。それなのに自分は不合格だった、そこに落ち込むポイントがあるわけだから、これはちょっとよくないかな?と、私は思います。だけど、彼女の性格にもよるし、あなたと彼女の関係にもよるので。(中略)…というか、よく辛い状況に居る人に『がんばれ』と言うなと言いますよね。それはその通りだと思いますが、結局、だれに言われるかで受け止め方が違ってくると思います。同じ言葉でも、自分を大事に思って言ってくれている人の言葉ならたいていどういう慰めでもうれしいですよ」(tagakosiさん)

励ましの言葉は、お互いの関係や性格を見極めた上で考えられるべきで、万人にかけられる万能の言葉はない、というのが回答者たちに共通する見解のようだ。
励ましたいと思う気持ちも突き詰めれば自己満足なのかもしれないが、相手のことを心底思ったときに出てきた言葉は、たとえわずかであったとしても、それは相手にとって何かしらの意味を持つはずである。

武藤弘樹(muto koki)

全文を表示