セーラー服に身を包む「女子高生セイバー」がフィギュア化!武内崇が描き下ろした「Fate」マスターアルトリアを再現
カルラボ -CultureLAB.-

ホビーメーカー・アルターより、「Fate」シリーズに登場する「セイバー」から、「もしセイバーがマスターだったら」というif設定で派生したキャラ「マスターアルトリア」がフィギュア化されました。

大きさは1/7スケールで全高22cmほど。発売時期は2016年7月を予定しており、価格は12,800円(税別)。すでにAmazonなどで予約受付がスタートしています。
 
【そのほかの画像や動画、リンクなどは「カルラボ」でチェック!】

【フォトギャラリー】1/7 マスターアルトリア(5点)



 

ゲームを始め、アニメやコミックなど幅広く展開されている「Fate」シリーズを手がけるTYPE-MOON・武内崇さんが、ファンからの要望に応える形で生み出した“セーラー服”に身を包んだ「女子高生セイバー」。右手の令呪や竹刀袋は細部の模様まで丁寧に再現したとのこと。

胸に添えた手の仕草や緩やかにS字を描くボディラインなど、セイバーと聞いて多くの人がイメージする「騎士王」らしい凛とした姿とは違った魅力がありますね。というか、たいへんけしからんです。

全文を表示