もっともお気に入りのお薦め海外アニメ
キャラペディア

 アニメキャラクター事典「キャラペディア」では、アニメファンが選ぶ『もっともお気に入りのお薦め海外アニメ』TOP20を発表した。


11位以降のランキング結果はこちら


 また「キャラペディア」では2月18日(木)の夜21時から、公式動画番組である『キャラぺディック★ナイト』の生放送がおこなわれる。同番組は、今回発表したランキング結果に関しての分析や補足情報なども含め、より深堀りした情報をお伝えする「アニメファン専用ランキング&ニュースバラエティ番組」となっている。なお、“福山潤さんのはまり役ランキング”は番組内の会員限定コーナー【キャラぺディック★ナイトCVS(21:00~21:30)】にて発表される。

◎21:00~21:30/
キャラぺディック★ナイトCVS(【福山潤】さんのはまり役ランキング)
◎21:30~22:30/
キャラぺディック★ナイト(もっともお気に入りの海外アニメ作品)

★キャラペディア公式動画番組『キャラぺディック★ナイト』【2月18日21時から生放送】

スマートフォンから視聴したい場合は、niconicoアプリをダウンロードの上、こちらからご覧ください。



 第1位には、言わずと知れたネコとネズミのドタバタコメディ『トムとジェリー』が選ばれた。アカデミー賞を幾度となく受賞している同作を目にした事が無いアニメファンなど皆無だろう。「はちゃめちゃ仲良しライバル2匹の日常が面白い」「2匹の壮絶かつハチャメチャな追いかけっこはいつ見ても最高!」など、やはり2匹のコミカルなやりとりに惹かれるファンは多く、数ある名作たちを抑え堂々の1位獲得となった。

 続いて第2位に選ばれたのは、スーパーパワーを持った3人の幼稚園児が、街を守るスーパーヒロインとして毎回悪と戦う海外アニメ『パワーパフガールズ』。ストーリーの面白さはもちろん、「とにかくガールズのキャラクターたちが可愛い!」「日本には無い絵の可愛さと格好良さが魅力!」など、日本アニメとはまた違ったそのキュートな見た目に惹かれるファンも多いようだ。

 そして第3位には、ロボット生命体を題材にした人気海外アニメシリーズ『トランスフォーマー』がランクイン。ロボットアニメとして男性ファンにはたまらない同作だが、実はストーリーに散りばめられたコミカルな演出やスパイスに魅力を感じていたファンも多く、「吹き替え声優さんのアドリブや悪ノリが面白い!」「バトルの中に良い感じで入っているギャグが良い!」などのコメントと共に、堂々の上位ランクインとなった。


 なお、4位以降は

4位: スポンジ・ボブ
5位: ハッピーツリーフレンズ
6位: サウスパーク
7位: ルーニー・テューンズ・ショー
8位: ミュータント・タートルズ
9位: トイ・ストーリー
10位: フィニアスとファーブ

という結果となった。

11位以降のランキング結果はこちら


■今週実施中のアンケート

 そして、現在キャラペディアでは第108回アンケートとして

◎1:もっとも魅力的なアニメ・漫画のナルシストキャラは誰?
◎2:声優『佐倉綾音』さんの“はまり役”は?

の2つのアンケートをおこなっており、2月24日までおこなわれるこのアンケートの結果は翌日2月25日に発表される予定。

ご興味のある方は是非投票ページへ急ごう。


■調査概要

アンケート期間:2016/2/11~2/17
アンケートの結果発表日:2016/2/18
投票属性割合:男性:47.7% 女性:52.3% 10代・20代:60.1% 30代以上:39.9%

※この調査は、キャラペディアユーザー及びキャラペディア公式Facebook(美少女アニメキャラ事典 他)会員[21,136人]を対象としたアンケート調査です。
全文を表示