マイナビ学生の窓口

17日、深夜バラエティ「TOKIOカケル」(フジテレビ系)にゲスト出演した「タッキー」こと滝沢秀明が、ジャニーズの先輩であるTOKIOメンバーから質問され「Mっ気があること」を認めた。

リーダーの城島から『タッキーはどこを攻められると弱い?』と質問を投げかけられた滝沢。そこで彼のことをよく知っている山口が、「タッキーを落とすには、家に行ってベタベタするのが1番いい」と攻略法を明かした。『タッキーって、なんか喋るとすぐ照れた笑いをするじゃないですか。それでちょっとMっ気見えるよね』と山口が語ると、スタジオは意外な空気を醸しだしながらも爆笑。

続けて山口は、『なんか(タッキーって)可愛いのよ。ちょっと年上のお姉さんが、(タッキーが)やめてよって言うんだけど、まとわりつかれたりするの、嫌いじゃないと思うんだよなー』と分析すると、黙って静かに聞いていたタッキーが『あー、そうかもしれないです。』とあっさりそれを認め、『なんか普段はSっぽくいたいんです、願望としては。男らしく、じゃ、俺について来いよ!みたいな。でもなんか、ふとした時にちょっと・・・』と言葉に詰まったところで、国分太一から『じゃあ、赤ちゃん言葉とか使うの?』と突っ込まれると、『いや、赤ちゃん言葉とかはないですけどね・・。

何言葉とかはないですけれど…攻めるより攻められたい』と大暴露。『へぇ~、そうなんだ…』と隣に座っていた長瀬はやや驚いた声をあげていた。デビュー当時から、特に年上の女性から人気が高いと言われているタッキー。「Sに見られたいけれど、本当はM」と明かした彼を、世の女性たちは何とも愛おしく見ていたのではないだろうか。

全文を表示