ナリナリドットコム

お笑いコンビ・オードリーの春日俊彰(37歳)が、2月24日に放送された情報番組「ヒルナンデス!」(日本テレビ系)に出演。視聴者プレゼント用にIKEAから用意された“壊れない椅子”を壊すハプニングが起きた。

この一件は番組の終盤、IKEAが販売している人気商品「POANG/ポエング アームチェア」を2名にプレゼンとするとの告知を、オードリーの2人がしていたときに発生。春日がイスに座り、漫才のように春日がボケ、若林正恭がツッコむというスタイルでイスについて説明していた。

「日本人のデザイナーさんがデザイン」「30年以上にわたって売れ続けているロングセラー」「耐久性にも優れていて、お店で行われている630万回以上のテストに耐えた」と商品がいかに優れているかを説き、「壊れないんでね、春日さん試してみてください」と促された春日は、座りながら身体を激しく動かし、「全然余裕です。ほら!フォー!フォー!」とハシャギながらイスごとバタン、バタンと飛び始めた。

すると、次の瞬間、明らかに「バキッ」と折れた音と共に、オードリーの2人は体勢を崩して転倒。

カメラはサッと番組MCの南原清隆と水卜麻美アナに切り替わり、それまで笑っていた2人はすぐに「やりすぎてしまいました」(南原)、「大変申し訳ございません。使い方は正しく守ってください。正しく使えば壊れませんのでご安心ください」(水卜アナ)と深々と頭を下げた。

しかし、共演の小島瑠璃子やミッツ・マングローブは笑いが止まらず、スタジオが不穏な空気に包まれる中でCMへと突入。

番組のエンディングに、改めて反省の弁を述べるよう促された春日は「普通はあんな座り方しないからね。バカヤロー!ですよ、私は」とコメント、若林は「でも、よく見たら壊れてなかったですけどね。さすがIKEA」と誤魔化していた。

この放送を見ていた視聴者からは、Twitterなどで「絶対壊れないイスを壊す春日ww」「放送事故だろww」「これ怒られる奴だww」などの声が上がるなど、大盛り上がりとなっている。
全文を表示