ナリナリドットコム

1995年の放送開始以来、多くの生活の知恵や情報を提供してきたNHKの人気番組「ためしてガッテン」が、次回、3月16日に“最終回”を迎える。2月24日放送の最後に“最終回”の予告が流れ、ネットでは悲しみの声や終了を(?)惜しむ声が上がっているようだ。

「ためしてガッテン」は1995年3月29日からNHK総合テレビで放送スタート。身近な生活の話題を、科学的な切り口で解説、実験などでわかりやすく紹介していく内容で、幅広い年代から熱い支持を得てきた。

24日に放送された“最終回”の予告では、「放送開始から21年」のテロップ&ナレーションと共に「ためしてガッテン 次回、ついに最終回!」と告知。小野文恵アナ(47歳)、山瀬まみ(46歳)が涙ぐんでいるシーンの映像が盛り込まれ、「ガッテン感動ワザ大賞」を放送すると、次回内容を紹介した。

これを受け、Twitterなどでは「なんと…ガッテン終わるのですか」「終わる??? まじで?」「ええ!?マジ!?寂しいなあ」「いや、やめて!? あれのお陰で時々生きてこれたのに」などの声が上がっている。

なお、次回予告では最後に「大発表があります」とも……。

NHKがネットでも公開している「平成28年度(前半期)放送番組時刻表」には、4月以降、水曜19時30分からの放送枠に「ガッテン!」の文字がある。次回予告の“最終回”はあくまでも現行スタイル、かつ20時枠での最後の放送という意味で、番組は放送枠を少し移動、リニューアルして続行となる模様だ。
全文を表示